カップル必読|同棲でケンカしない内見のポイント【内見点数シート公開】

同棲お引っ越し体験談2

こんにちは。
zrdesignlaboです(@zrdesign)

同棲でケンカしないお部屋探しする方法についてお話します。

・内見しすぎて迷ってしまう

・お部屋探しで失敗したくない

・お互いの『ゆずれないポイント』があり決めかねている。

このような方にオススメできる記事になっています。

 

 この記事のポイント

・お部屋探しで、お互いに譲れないポイントがわかる

・内見した評価/感想が点数制で管理できる

・内見時の注意点がわかる

 

同棲でケンカしないお部屋探しする方法

 

結論としましては

 

①『内見の点数シートを作る』

②『内見時に動画を撮る』

 

これらをおこなう事で失敗しないお部屋探しができると思います。


理由としては下記になります。
後ほど詳しく記載しております。

 

▼内見点数シートのメリット
内見の評価シートとは、内見した物件に点数をつけて表にまとめることです。

内見を繰り返すと『あの物件ってどんな感じだっけ?』と混乱してしまうので一覧で見れると便利です。

また、お互いの希望も記入することで、相手のことも理解ですます。

▼動画を撮るメリット
内見時に動画を撮ることでよりリアルな生活感を保存できます。お部屋を決める際の重要な役割を果たしてくれます。

 

このようなメリットがあり、よりスムーズにお部屋探しが進みます。


この手法が面倒だと思う方もいると思います。


ですが同棲のお部屋探しは2人でおこないます。


2人のお部屋を決めるわけですから、家賃・広さ・駅からの距離など様々な希望の中から決めなければなりません。


ストレスも大きいので、油断するとケンカになりますよ。


わたしたちの例でいうと、お部屋探しをしている最中に希望条件が変わってしまいました。そういったこともありうまく進まずに、揉めてしまいました。


お部屋選びは2人で決める大きなイベントです。手を抜くと、せっかくの同棲を始めるのにいきなり後悔が残ってしまいます。


結構なコストもかかりますから、必ず妥協しないようにしましょう。

 

 

同棲でケンカしない内見のポイント
①:内見点数シートを作る

内見評価ツール

 

最初にリンクを公開します。

 

内見点数シートはこちら

 

※このシートはGoogleスプレッドシート(Exel)を使用して、わたしたちが作成したものです。ご自由にご利用ください。

 

見るのが面倒な方は
中のデータは以下に載せました。
コピペ自由です。

 

 ▼希望

優先度 彼女 彼氏
1 例1:駅徒歩10分以内 例1:駅徒歩10分以内
2 例2:バス・トイレ別 例2:2LDK
3 例3:築浅物件 例3:バス・トイレ別
4    
5    

 

▼2人の総合条件

項目 内容
家賃 例:13万以下
面積 例:40㎡以上
間取 例:2LDK
例:徒歩15分以内

 

▼内見後の評価

物件名 評価者 雰囲気 立地 内観 外観 機能性 好み コスト 感想
物件1
彼女 2 3 2 3 2 1 3 安い!がちょっと物を置くレイアウトが難しそう。
評価者 雰囲気 立地 内観 外観 機能性 好み コスト 感想
彼氏 1 3 2 3 2 1 4 ところどころ(トイレがピンクとか、扉のレリーフとか)引っかかる、でも安い!

 

 
内見点数シート
を作成した結果

 

部屋が決まらない原因がわかった
混乱予防ができた
お互いに譲れないポイントがわかった


上記のようなことが可能になりました。


双方の視点からに物件をみる事ができます。


ツールの使い方につきましては、このまま読み進めていただければと思います。

 

 

内見点数シートの使い方

画像3

内見点数シートはこちら

 

▼シートの目的

- 状況の整理
- お互いの意思の言語化
- 内見した物件を忘れないため

▼シートのフォーマット

- Googleスプレッドシート

▼Googleスプレッドシートとは

- ほぼExcelです。
- Googleアカウントがあればご利用できます。
※スマホ用アプリもあります。

▼Googleスプレッドシートのメリット

- 無料!!
- ネット環境があればいつでも見れます。
- 複数人で同時に見ることも編集することも可能です。

 

 

内見点数シート保存方法

画像4

保存方法

URLからシートを開き「ファイル」から「コピーを作成」をクリック
②自分のGoogleドライブに保存されます。
基本はご自由にご利用ください!

 

 

内見点数シート使用手順

 

手順:1 名前入力

画像5

手順1

- ニックネーム欄にご自身の名前を記入してください
※記入するとお名前が必要なところに自動で反映されます。

 

 

手順:2 希望条件の入力

画像6

手順2

- 希望欄に優先的な条件を記入してください。
※お互いが何を必要としているかが明確になります。

 

 

手順:3 総合条件の入力

画像7

◆手順3

- 手順2で出た条件から「家賃・面積・間取り・駅からの距離など」を具体的な数値にしましょう。


 総合条件の内容の欄に記入してください。


※物件を決定する必須条件が洗い出せます。

 

 

手順:4 条件の入力

画像8

◆手順4

- 候補欄の条件「雰囲気・立地・内観・外観等」を、自由に変更してください。

 

※そのままで問題なければ変更しなくても問題ございません。それぞれの物件のどこを評価基準にするかを、明確できていれば大丈夫です。

 

 

手順:5 内見後の入力

画像10

▼手順5

内見後に記入していただければと思います。


候補欄に物件名を記入し、5段階評価と感想を記入してください。


5段階評価をすると、すぐ下の物件評価のグラフが更新されていき、自動で物件毎の評価点数が比較できます。


※どの物件が1番好印象だったのかを、一覧で見ることができます。

 

以上がツール使用方法の説明です。

 

 

ツール作成の経緯と理由

内見地獄の状況

2019年の6月に同棲を目的とした引っ越しをしました。


その際に、内見を『 9件 』しました。
不動産屋は『 10件 』ほど行きました。


『 少ない 』っと感じる方もいると思いますが、個人的には『 多い 』と感じました。(実際、めちゃくちゃ苦労しました)


状況としては
様々なサイト・アプリで物件を見つつ、2ヵ月間の毎週末内見・不動産屋に行ってました。


普段温厚な2人でも、なかなか決まらない状況のせいもあり揉めました。

画像1

 

内見地獄の主な原因

①お互い初めての同棲であったこと

②お互いに家探しの優先条件をちゃんと共有できていなかったこと

③内見を進めていくと、条件に欲がでたこと


お互いのことをしっかり理解しきれていなかったことが要因ですね。


また、様々な要因(嘘情報等)に振り回されて、余計混乱してしまいました。
アラサーのカップルが大パニックです。

 

 

内見地獄の解決策

友人から『 内見を比較できるシートが便利だよ!といったアドバイスを頂きました。


すぐにGoogleスプレッドシートで作成してみました。

画像3

 

▼シート作成時に注意したポイント

①お互いの希望をいれる事
②5段階評価にする事

 

上記を意識しました。


シートを作成後、改めて記入したウィッシュリストで出た答えは

 

①綺麗=築浅
②駅近=通勤便利
③2LDK=広さ

 

人間味まる見えの答えでしたが


それを踏まえて、物件の評価から点数の高いものに絞り込みました。


そしてそのまますんなり決定しました。
今まで悩んでいたのは、何だったのか…


家賃は当初の予定よりも、少し高くなってしまいましたが、とても満足いく結果になりました。

 

 

同棲でケンカしない内見のポイント
②:内見時に動画を撮る

 

この方法はシンプルですが1番効率的でした。

 

動画を撮ることがベストな理由

見返す事ができるからです。


写真・メモではわからない
立体的な情報がいつでも見れます。


またチェックし忘れた項目も動画で確認することができます。

 

お部屋探し中ににおきたリアルな状況

9件の内見にいきました。
その時に思った以上に記憶がごちゃ混ぜになりました。

『あの物件どんな壁紙だっけ?』

『ちゃんと日が当たるっけ?』』

『お風呂どれくらい広さだっけ?(汗)』


みたいな会話になりました。

 

そのような状況の時に
たまたま撮影していた動画が物件の比較資料】になり、後々2人での話し合いがスムーズになりました。

 

以上を踏まえると
動画を撮ることがベストです。

 

 

内見時の注意点まとめ

内見前は事前準備をおこたらないようにしましょう。準備不足は時間を無駄にしてしまいます。

 

▼内見時に必要なもの


①スマートフォン

動画・写真撮影・メモのため


②メジャー

必要な寸法を測るため


③見取り図

不動産屋さんが持ってきてくれるとは思いますが、念のため


④所持している大型家具のサイズメモ

洗濯機・冷蔵庫が置けるかどうか確認するため

 このような準備をしておきましょう。

 

内見当日にやるべき事

①動画撮影
空間を把握しやすいように、部屋の中を移動しながら動画撮影しましょう。


動画は長時間撮影でかなり容量が大きくなります。
カメラ起動して画面収録をすることをオススメします。

②写真撮影
動画撮影で事足りるかと思いますが、汚れ・傷・気になるピンポイントを撮ると良いです。

③メジャーで図る
大型家具は置けるかどうかチェックしましょう。


特に、玄関の横幅のサイズはしっかりメモしておきましょう。
玄関の幅が小さい場合、大型家具の搬入ができない可能性があります。


もしも玄関から大型家具が搬入できない場合、ベランダになってしまうためコストがかかります。

以上が内見当日に行うべきことだと思います。
後悔のないように入念におこないましょう。

 

内見用チェックシート

チェックシートも公開いたします。
内見中もしくは、内見後にチェックをつけてみてください。


問題があれば2人で相談しましょう。

 

大型家具はおけるか -
防犯はどうか -
ベランダで洗濯物は干せるのか -
風通しはどうか -
日当たりはどうか -
収納スペースはあるか -
コンセントの数はどうか -
スマホの電波は届くか -
窓・ドアにガタつきがないか
エアコンはあるか
コンロ(ガス・IH)はあるか -
水回りはキレイかどうか
カビが発生しているのか
今後リフォームははいるのか
天井は低くないか
傾いていないか
コンビニ・スーパーは近いか
駅からの徒歩時間はどれくらいか
駐輪スペースはあるか
高台の立地かどうか - 

 

 

チェックリストの中で特に重要だなっと思ったポイントは『コンビニ・スーパーが近いか』です。


生活してみて思ったことですが、家から近いと非常に便利です。
まとめ買いをするため荷物が毎回重くなるため、近くないと無理です。

 

 

不動産屋に行かないで簡単にお部屋を探す手法

今回の引っ越しで感じたことですが
実店舗の不動産屋よりも、様々なサイトやアプリにたくさん登録して物件を見ることをオススメします。


先にも述べましたが
内見を10件程おこない、不動産屋には10件以上足を運びました。

 

結果としてですが
サイトやアプリで見つけた物件が1番よかったです。


もちろん釣り物件も含まれていると思いますが、 不動産屋ではウソをつかれたり・無理矢理契約をさせられそうになりました。

 

ですので対面せずに済む、
サイト・アプリをまず登録するべきかなと思います。


登録は面倒ですよね。
ストレスがあるだけでも登録する気力も無くなってしまいます。


面倒と思う時に重い腰を上げることが大事です。
就寝前に検索ができたり、空き時間を活用して物件の調査ができます。


引越し・同棲がまだ考え中の方でも、先んじて登録しておくだけでも一歩前進ですよ。

 

引越しは転職と同じように取り返しがつきません。


ましてや良い物件は競争がはげしいです。
機会損失のないように行動することをオススメします。

 

家AGENT+は『チャット』で簡単にお部屋探し

イエプラ 業界初「チャット不動産」


家AGENT+ = イエプラは、【業界初】の秒速チャットで簡単にお部屋探しができるアプリです。
LINEの様なチャット形式で、専任のプロフェッショナルが対応してくれます。


気になるお部屋が見つかるまで不動産屋に行く必要がありません。

 

ポイント① 深夜0時まで対応

ポイント② 対面なしのチャットにて秒速対応

ポイント③ お気に入り物件の内見予約まで設定

ポイント④ 大手にはない未公開物件も多数紹介

 

こういった点が強み・人気の理由だと思います。


またチャット対応のため空き時間・移動時間も活用ができます。加えて、自分の希望を対面でなくチャットで伝えられることは大きなメリットかなと思います。


忙しくて時間のない方・外に出る事が面倒な方には特にオススメです。

 

イエプラ 業界初「チャット不動産」はコチラ

 

 

キャッシュバック賃貸ならコストダウン可能

キャッシュバック賃貸

 

入居決定すると引越し祝い金が必ずもらえる賃貸情報サイトです。
全国の賃貸マンション・アパートの情報を多数掲載しています。

 

ポイント① 入居決定で引越し祝い金が必ずもらえる

ポイント② 業界最大級の物件数

ポイント③ 家賃相場が一覧でわかる

ポイント④ 掘り出し物件も多数

 

こういった点が強み・人気の理由だと思います。


また、有名な企業を中心に優良物件がたくさん掲載されています。


他の賃貸情報のサイトに掲載されている物件でも、キャッシュバック賃貸から問い合わせれば引越し祝い金をもらえます。 


キャッシュバックと聞くと一見あやしく感じます。


ですが、キャッシュバック賃貸は不動産会社から得ている広告費の一部を入居者にプレゼント
しているシステムです。


あやしいお金の流れではありませんよ。
少しでもコストダウンしたい方におすすめです。

 

祝い金がもらえる賃貸情報サイト-キャッシュバック賃貸はコチラ- 

 

 

 

おわりに:同棲でケンカしない内見のポイント

 

同棲の場合お互いに譲れない条件等がきっとあると思います。


口論やケンカになる前に、状況を具体的にして、気持ちいいスタートをきれると良いですよね。

 

内見の時間も回数も、限られたものであるため、少しでも事前準備できると安心して見ることができますよね。


そんな考えもあり、読んでくださった方々の『スムーズに納得のいくお部屋探し』のお手伝いができればと思い共有させていただきました。

 

 

以上です。
つたない文章や誤った情報等ございましたら、ご容赦くださいませ。


もしよろしければ
zrdesignlabo(twitter)のフォローよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

記事公開日 : 2019年11月30日/記事更新日 : 2020年9月15日