雑記

羽田空港サーバー|はてなブログからWordPressへ移行作業について【感想・まとめ】

羽田空港サーバー|はてなブログからWordPressへ移行作業について【感想・まとめ】

こんにちは
ZRデザインラボです。

 

最近『はてなブログからWordPress』に移行しました。その際に『羽田空港サーバー』さんへブログの移行サービスをお願いしました。その際のお話を紹介したいと思います。

 

悩んでいる人

・はてなブログからWordPressに移行したい。

・自分で移行したいけれど、失敗しそうで不安。

 

このような方におすすめできる記事になっております。

 

羽田空港サーバーさんの移行サービスとは?

無料で「はてなブログ」から「WordPress」への移行してくださるサービスを展開しています。今までの移行実績は【400サイト以上・11万記事以上】です。

 

 

はてなブログからWordPressへ移行を考えるとまず思う事ですが・・・

 

時間がかかるし、あまり詳しくないから失敗した際のエラーの対処ができない・・・どうしよう・・・

 

このような不安があると思います。
ですが、『羽田空港サーバー』さんはそのような不安を解消してくださいます。

 

 

羽田空港サーバーさんがおすすめな理由

  • 無料
  • 的確
  • 迅速

主にこのような理由です。
このブログの移行は、最初の連絡から半日で完了しました。早すぎる展開に驚きです。

 

今まで抱えていた『移行したいけれどどうしよう・・・』という悩みが一瞬で解決されました。

 

申し込む前は、ブログの移行経験がない上にWordPressの知識も無いのでかなり不安でした。

 

ですが、メールに記載されている指示内容通りにおこなえば、あとは全て『羽田空港サーバー』さんが対応してくださいます。

 

 

なぜ無料なのか?移行サービスの条件について

無料ですがもちろん条件があります。

 

条件1:レンタルサーバーは紹介リンクから契約。また、有料テーマをご希望の場合はテーマ紹介リンクから購入。

条件2:はてなブログからWordPressへの移行に関する紹介記事を書く。(※移行先のブログに1ヶ月以内)

条件3:移行完了後に移行実績に掲載を同意。

 

以上3つが条件になります。

 

ブログを運営されている方ならわかると思いますが、「羽田空港サーバー」さん側にサーバー・テーマのアフィリエイトが発生する仕組みになっています。そのため無料になっているのだと思います。

 

ココに注意

レンタルサーバーをすでに契約している方や、有料テーマを購入済の方は無料移行サービスは利用できません。

 

こちら側にかかるコストは『レンタルサーバー契約料金』『(希望の方は)有料テーマ』この2点です。

 

『羽田空港サーバー』さん経由のレンタルサーバー契約は『限定特典』としてベーシックプラン1ヵ月分(1,320円分)のクーポンがつきます。

 

依頼する側は、何もデメリットがないです。
至れり尽くせりのサービスです。

 

無料だと何か裏があるのではないかという不安を抱えると思いますが問題は起きておりません。※追加料金発生なども一切ありません。

 

 

移行サービスの手順と内容

1.WordPress移行サービスの内容

WordPress移行に伴う、具体的なサービス内容は以下10項目です。

 

・はてなブログに貼り付けられてるフォトライフの画像を全て移行します。

・内部リンクを修正します。

・はてなブログのブログカードを正しく表示するように修正します。

・はてな自動キーワードリンクを削除します。

・見出しタグの修正を行います。

・はてなブログの目次を削除します。

・アイキャッチ画像を記事内にある1枚目の画像に自動設定します。

・はてなブログ独自のURLをWordPress用にリダイレクトします。

・SSL認証(HTTPS化)も同時に承ります。

・ネームサーバー(ドメイン)の変更も承ります。

 

2.移行までの流れ

移行までの大まかな流れは「羽田空港サーバー」さんから連絡を頂けます。

 

依頼者側が対応することは赤マーカーの部分です。主に『確認』『契約』くらいなので簡単な作業です。

 

⓪フォームから申し込み

①バックアップデータの作成・送付
※バックアップデータ送付後はリライトはしない

②テストサイト確認

③テストサイトの内容で移行に同意

④サーバー等の契約

⑤サーバーのログイン情報やテーマを添付して送付

⑥新サーバーで移行準備開始

⑦準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)

⑧HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)

⑨アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後)

⑩移行完了

 

移行までかかった時間

10:58 フォームから申込

10:59 羽田空港サーバーさんから返信:【移行作業の流れと説明】

14:52 バックアップデータ送付

15:00 羽田空港サーバーさんから返信:【テストサイト確認とサーバー・テーマに関する説明】

16:14 契約サーバーのIDとPASS・テーマのデータを送付

16:42 羽田空港サーバーさんから返信:【ネームサーバーの設定】

17:10 羽田空港サーバーさんから返信:【移行作業完了の連絡】

 

約半日で移行完了しました・・・

 

ものすごいスピード感でした。こちらのレスポンスがもっと早ければ、3時間以内で完了していると思います。想定の数倍の速度感で対応してくださいます。

 

 

移行完了後の作業内容

移行完了後にわたしがおこなった作業は以下になります。
(ネームサーバ変更から72時間後)

 

・はてなブログを下書きに戻す

・はてなブログProの解約

・はてなブログのドメイン欄を空にする

・サイトマップの登録

・アナリティクスコードを設定

・アドセンスの設定

・記事のリライト

 

記事のリライト以外は、すぐに設定が完了しました。

 

記事のリライトは、今までの記事に装飾を追加したかったのでその点に時間がかかりました。はてなブログでできない装飾がたくさんあり楽しいですよ。

 

わたしたちは50記事程度だったので、そこまで時間はとられませんでしたが、ボリュームがある方は早い段階で移行を検討した方が良いと思います。

 

選んだサーバーとテーマ

サーバー:Conoha / テーマ:WING(AFFINGER5)

 

 

移行完了後のアクセスはどうなるのか

移行直後はやはり不安定になるためアクセス数は落ちましたが、数日で復活しました。

 

2020年末に移行して、2021年すぐにアクセス数はむしろ伸びています。むしろ、1ヵ月ほどアクセス数が下がる事は覚悟していたのですが、そのようなことはなかったです。

 

注意点

ネームサーバーの設定変更後72時間は、はてなブログが表示されたりWordPressが表示されたりページが見つからなくなったり不安定となるとのことでした。

 

 

おわりに:はてなブログからWordPressへ移行作業について

はてなブログは悪いサービスではないですが、デザイン面で制限が強いです。カスタマイズで何度も苦戦しました・・・

 

そのあたりに不満がある方は、WordPressに移行することをオススメします。記事を書いてみて思う事ですが、自由度が本当に高いです。

 

記事数が多くなるとリライトの作業が大変になりますし、『羽田空港サーバー』さんがこのサービスをいつまでやるかもわかりません。

 

気になるならば即申し込んだ方が良いです。移行はお早めに。

 

以上です。

ありがとうございました。

-雑記

© 2021 ZRデザインラボ