iPad

【お得なの?】iPadを楽天で買うメリット・デメリット|価格が高い理由

2022年7月28日

【お得なの?】iPadを楽天で買うメリット・デメリット|価格が高い理由

悩んでいる人
  • iPadを楽天で買うメリット・デメリットを知りたい。
  • Apple公式・楽天・Amazonで買うのは何が違うの?

 

このような方にオススメできる記事になっています。

 

筆者
【筆者について】

  • 美大卒デザイナー(歴8年)
  • iPad系Youtube登録者数33,000
  • iPadAir5とiPad9を使用
  • サブ機:M1MacBookAir
  • メイン機:Windows

ポイント

  • 楽天でiPadを購入するメリット・デメリットがわかる。
  • 楽天とApple公式の違いがわかる。

iPadを楽天で買うのはどうなのか?

iPadを楽天市場で購入することは、基本はおすすめしません。(否定をしているわけではありません。)

 

例えば、楽天経済圏にどっぷり浸かっている人や買い回りに手慣れている人なら、良いとは思います。

 

筆者自身、楽天経済圏を利用していますが、それでも楽天でiPadやApple製品を検討しません。

 

主な理由は下記になります。

楽天でiPadを買わない理由

  1. 楽天市場でiPadを取り扱っているショップは、Appleの代理店ではないから
  2. 販売ルートが不明確だから(どこで仕入れたのか不明ということ)
  3. 定価よりも割高だから
  4. 保証等の確認が面倒だから
  5. カスタマイズ(刻印など)できない

このような理由で、楽天市場でのiPadの購入はしていません。

 

やはりApple正規ルートで購入した方が安心感もありますし、何かあった時の対処が非常にラクですよね。

 

iPhoneなら楽天モバイル公式楽天市場店があるのですが。iPadの取り扱いはないですからね。

 

楽天市場でiPadを買うメリット

楽天でiPadを買うメリット

  1. 品薄な機種(iPad第9世代)が売っている
  2. 高ポイントバック(SPU)を狙える
  3. キャンペーン(お買い物マラソン)が高頻度

楽天のメリットは上記のような点ですよね。

 

品薄なiPad第9世代などが売っているので、入荷を待つのが嫌な人向けだと思います。(ちなみに定価より高い理由は、せどり・転売です。)

 

楽天経済圏を始めたばかりの方でしたら、楽天カードや銀行口座の開設で10,000ポイント近く還元するので、このポイントを利用してiPadを購入するのは1つの手ですね。

 

ただ、定価より割高な時点で、ポイント還元を考慮しても、楽天市場のショップでiPadを買うメリットはあまりない気がします。

 

ポイントを使うのであれば、単価が低くて不良品リスクの低い商品が良いと思います。

 

例えば、iPad周辺機器や日用品です。(筆者は、周辺機器・外食・投資のどれかに充てます。)

 

 

楽天を活かしてお得にiPadを購入する方法

楽天経済圏なんだけど、楽天市場を活かしてiPadをお得買う方法ないの?

 

上記のような疑問にお答えします。

 

筆者がオススメする買い方は、『Apple GiftCard認定店』を活かしつつ、Apple公式で購入する方法になります。

 

主な手順としては下記になります。

簡単な流れ

 

Apple GiftCard認定店とは?

Apple Gift Card 認定店
出典:Rakuten

まず、Apple Gift Card 認定店について解説します。

 

Apple Gift Card認定店とは、楽天でApple Gift Cardが購入できるショップになります。

 

Apple Gift Cardは、GooglePlayなどのプリペイドカードと同じです。定額のカードをクレジットで購入すれば、Apple公式(オンライン)での購入時に使用することができます。

 

1つ注意してほしい点としては、Gift Cardを購入するとカード実物ではなく、コードがメールで送られてきます。ですので、Apple店頭(オフライン)での使用は不可です。

 

このカードの良い所は、楽天SPUとキャンペーンが適用される点です。

 

楽天経済圏の方なら、6~10%のポイントバックがつきます。

 

さらに『お買い物マラソン』『0と5のつく日』を組み合わせることができるので、人によってはポイント10%以上になります。

 

ちなみに、Apple Gift Card 認定店は、お買い物マラソンの1ショップとしてカウントされる仕様です。


出典:Rakuten

AppleGift Card認定店では定額だけではなく、バリアブルカードという最大50,000円までの購入が可能です。

 

50,000円分のApple Gift Cardを購入すると、筆者の場合3,250ポイント分つきます。

 

筆者は、お買い物マラソン中によく1,500円分購入します。きちんとGiftコードのメールが届き、Appleで無事決済できました。※アプリ内課金にも使用できます。

楽天Rebatesを経由して、Apple公式でiPadを購入

 

購入制限には要注意

・初回購入~45日:1万円まで ・46日~:1万円以上も購入可能
(ただし上限あり、15日前後でリセットされます)

Apple Gift Card 認定店には、初回購入~45日まで購入制限がありますのでご注意ください。

 

つまり、初回は1万円までしか購入できません。初回購入後(46日目以降)から1万円以上の購入が可能になります。

 

45日待つのはしんどいので、早々に1,500円ほど買っておくと良いですよ。

 

楽天SPUの準備も大事

先にも述べましたが、Apple Gift Card 認定店は初回購入~45日まで購入制限があります。

 

ですので、その間にSPUを上げておくと、よりお得になります。

 

おすすめは上記。先んじて開設しておくと便利ですよ。

 

特に楽天カードは、入会と1回のカード利用で5,000ポイントほど付与されます。また、楽天以外の支払いでも100円で1ポイント(還元率1%)なので、おすすめです。

楽天カード

 

\入会費無料・年会費永年無料!/
ポイント高還元!
審査ゆるめで学生も大丈夫!

楽天カードはコチラ

 

楽天Rebatesを経由する

楽天Rebatesを経由する
出典:Rakuten Rebates

Apple Gift Cardを購入した後に、楽天Rebatesを経由してAppleで購入』しましょう。

 

楽天Rebatesを経由して、Appleで購入すると楽天ポイントが1%付きます。※タイミングが良ければ3%の時も。

 

ただ楽天Rebatesは、最新機種が対象外のことが多いので、貰えたらラッキーくらいな感覚でいると良いです。

 

ポイントバック概算表

AppleGiftCardと楽天カードを使用して、iPadを購入した時の実質価格を表にまとめました。

 

SPUは6倍で計算してます。これに『お買い物マラソン』組み合わせたらやばそうですね。

Apple Gift Card&楽天カードApple公式
iPad
出典:Apple公式
49,800円(税込)
+Gift3000pt

実質価格
46,800円(税込)
△SPU6倍計算
49,800円(税込)~
iPadAir
iPadAir第5世代
出典:Apple公式
84,080円(税込)
+Gift3000pt
+カード340pt(1%)

実質価格
81,080円(税込)
△SPU6倍計算
84,080円(税込)~
iPadmini
出典:Apple公式
72,800円(税込)
+Gift3000pt
+カード228pt(1%)

実質価格
69,800円(税込)
△SPU6倍計算
72,800円(税込)~
iPadPro
出典:Apple公式
117,800円(税込)
+Gift3000pt
+カード678pt(1%)

実質価格
114,800円(税込)
△SPU6倍計算
117,800円(税込)~

 

 

楽天を活用してiPadをお得に買う手順まとめ

楽天を活用してiPadをお得に買う手順

step
1
楽天カードに入会

楽天カードに入会すれば、お買い物ポイント付与率が+1.0%になります。カードが届くまで待ちましょう。

 

step
2
楽天キャンペーンにエントリー

『お買い物マラソン』と『5と0のつく日』がオススメですね。

 

step
3
Apple Gift Cardを購入

Apple Gift Cardは購入

Apple Gift Cardを楽天カードで購入しましょう。

Apple Gift Card認定店は、購入ルールがあるので要注意。Gift コードは購入してすぐにメールがきます。

Apple Gift Card認定店をチェック>>

 

step
3
楽天Rebatesを経由する

最新機種は1%ポイントバックされないことが多いので、とりあえずポイントバックあったらラッキーくらいで経由すると良いです。

楽天Rebatesはコチラ>>

 

step
4
Apple公式でiPadを購入

楽天Rebatesを経由して、Apple公式でiPadを購入

楽天Rebatesを経由して、Apple公式でiPadを購入しましょう。

Apple Gift Cardを購入するとコードがメールで送られてきます。

Apple公式での支払い方法の画面で、Apple Gift Cardコードを入力すればOKです。

 

▼Apple Gift Cardは前もって自分のアカウントに、チャージすることも可能です。

チャージの手順

  • iPhoneで"AppStore"を起動
  • 自分のアイコンをタップ
  • "ギフトカードまたはコードを使う"を選択
  • "手動でコードを入力"を選択
  • メールに添付されているコードを入力

 

AppleGiftCard + 楽天カードのメリット・デメリット

ココがおすすめ

・楽天SPUのポイントを享受できる

・楽天キャンペーンを享受できる

・Apple公式で購入するので安心安全

・AppleCareの購入可能

・未使用かつ未開封は全額返金可能

・楽天カードの入会特典を享受できる

ココがダメ

・Apple Gift Cardの購入上限は50,000円まで

・Apple Gift Cardの決済エラーが面倒

・Apple Gift Cardは返品不可

・Apple Gift Card認定店で買うと、Apple店頭での製品購入は不可

・Apple Gift Cardは1円以上のクレジットカード決済が必要

・初回購入は1万円まで

 

 

ポイントを追究しすぎないこと

iPadを購入する際に注意してほしいことは『ポイントを追究しすぎること』です。

 

Apple製品は、どこで買っても一律同じくらいの価格ですし、いくら工夫しても貰えるポイントはそこそこです。

 

ですので、ポイントの計算で何時間もかけたり、ポイントに執着してiPadを見送るようなことは、避けた方が良いと思います。

 

時間の機会損失になるからです。

 

いずれ買うものであれば、早い段階でiPadを購入して、様々な体験をした方が人生豊かに感じますからね。

 

お金は稼げても、時間は増やせません。有意義に時間を費やしたいですよね。(time is money…)

 

ポイントは60点とれたら良いくらいの認識でいきましょう。※節約したい人とか、ポイ活が趣味といった人を否定しているわけではありません。

 

iPadの買い時を待っていると、一律値上げみたいなことが再度起きますよ。

-iPad