iPhone

【コスパ最高】iPhoneSE2の感想・レビュー・開封 | iPhone11・12miniと比較

【コスパ最高】iPhoneSE2の感想・レビュー・開封 | iPhone11・12miniと比較

こんにちは。

 

今回は、『iPhoneSE2のレビュー』についてお話しできればと思います。

 

悩んでいる人

・iPhoneSE2はどんなスペックなの?

・iPhoneSE2やiPhone11 or 12miniで悩んでいる

・iPhoneSE2の感想・レビューが知りたい

 

このような方にオススメできる記事になっています。

 

今更感満載ですが、購入したiPhoneSE2は【128GB・ブラック】SIMフリーです。価格は税込みで54,780円でした。(楽天モバイルに移行したということがきっかけです)

 

こちらのレビューをしていきます。

 

個人の見解ですので、あくまでも参考程度にしていただけると幸いです。

 

この記事のポイント

iPhoneSE2の購入すべきかわかる

iPhoneSE2/iPhone11 or 12miniのどれを買うべきかわかる

この記事の内容は動画でも解説してます。

結論:iPhoneSE2で正解でした

iPhoneSE2開封画像

以前使用していたモデルがiPhoneX(歴3年)だったのですが、iPhoneSE2にして正解でした。

 

第1印象は非常に軽い上に、コンパクトで持ちやすいです。

 

わたしは手がちいさめなので、めちゃくちゃ手になじみます。

 

iPhoneX以降のフルディスプレイタイプは画面の端に指が届かなくツラかったのですが、iPhoneSE2はすごいラクです。

 

手の負担が減りましたね。

 

また、このご時世的な部分もあり、TouchIDが想像以上に使い勝手がよいです。

 

スペックも十分で、フリーズや処理落ちなどもほとんどないのです。満足。

 

ちなみに楽天モバイルもつながりましたよ^^

【脱・後悔】楽天モバイルやめとけ?30日使って感じたデメリット・メリット【iPhoneSE2・11Pro】
【脱・後悔】楽天モバイルやめとけ?30日使って感じたデメリット・メリット【iPhoneSE2・11Pro】

続きを見る

 

 

iPhoneSE2とiPhone12とiPhone11の比較

モデル選びで悩むと思いますので比較表を作成しました。

 

iPhoneSE2iPhone12miniiPhone11
値段¥49,280(税込み)
¥54,780(税込み)
¥66,880(税込み)
¥82,280(税込み)
¥87,780(税込み)
¥99,880(税込み)
¥71,280(税込み)
¥76,780(税込み)
¥88,880(税込み)
画面サイズ4.7インチ5.4インチ6.1インチ
解像度1,334 x 750 pixel2,340 x 1,080 pixel1,792 x 828 pixel
幅高さ67.3 x 138.4 mm64.2 x 131.5 mm75.7 x 150.9mm
重さ148g133g194g
CPUA13 BionicチップA14 BionicチップA13 Bionicチップ
バッテリー最大13時間ビデオ再生最大15時間ビデオ再生最大17時間ビデオ再生
ストレージ64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
256GB
64GB
128GB
256GB
セキュア認証Touch IDFace IDFace ID
カメラ広角超広角・広角
2倍の光学ズーム
超広角・広角
2倍の光学ズーム
通信4G5G4G
耐水IP67等級
最大水深1m
最大30分間
IP68等級
最大水深6m
最大30分間
IP68等級
最大水深2m
最大30分間
simデュアルSIM
nano-SIMとeSIM
デュアルSIM
nano-SIMとeSIM
デュアルSIM
nano-SIMとeSIM
コネクター・充電器Lightning
Qiワイヤレス充電
Lightning
MagSafe対応
Qiワイヤレス充電
Lightning
Qiワイヤレス充電
カラーホワイト
ブラック
RED
ホワイト
ブラック
RED
グリーン
ブルー
パープル
イエロー
ホワイト
ブラックRED
グリーン

※Apple公式ページ引用

iPhoneSE2とiPhone12mini・11を比較してみると『ディスプレイサイズ・カメラ・バッテリー・通信規格』が際立ってスペックで負けているかなと思います。

 

ただ、iPhoneSE2がカメラの性能がめちゃくちゃ悪いといったこともなく、値段を考慮したら相当コスパは良いです。

 

カメラ・ディプレイ周りのスペックを意識しない場合は、iPhoneSE2で問題ないと思います。

 

そもそもここ数年でリリースされたiPhoneの性能は非常に良いので、どれを選んでも値段相応の対価を得られると思います。

 

 

iPhoneSE2の同梱物と周辺部分の紹介

iPhoneSE2同梱物

同梱物の紹介をしていきます。

 

同梱物

・iPhonseSE2

・ケーブル:Lightning端子からUSB-C

(その他SIMピン・シール・説明書が入っています)

※電源アダプタは入ってません

 

iPhoneSE2ケーブル

ケーブルはLightning端子からUSB-Cケーブルにですね。充電が早くなるのでここは大きいメリットですね。

 

 

周辺部分の紹介

iPhoneSE2正面画像

正面は、インカメラとホームボタンがあります。ホームボタンはTouchIDセンサー(指紋認証)です

 

iPhoneSE2側面画像

側面には、電源ボタンとボリュームボタンがあります

 

iPhoneSE2下面

下面には、スピーカーと接続端子が入る穴があります。接続端子はLightning端子です。

 

 

iPhoneSE2の感想・レビュー
使い心地・性能について

CPU:A13Bionic

iPhoneSE2 A13Bionic

iPhoneSE2iPhone12miniiPhone11
CPUA13 BionicA14 BionicA13 Bionic
メモリ3GB4GB4GB

※Apple公式ページ引用

iPhoneSE2は"A13 Bionicチップ"が使用されています。

 

このチップはiPhoneのいわば頭脳に当たる部分です。この性能がいいと処理速度が速いです。

 

このチップは2019年9月頃に発売されたiPhone11と同じチップです。

 

最新機種のiPhone12とかですと、A14 Bionicですので1つ前のチップになります。

 

ただ性能が悪いといったことは一切なく、大半の用途では処理速度が落ちるようなストレスは感じないです。

 

表を見てもらうとわかるかと思いますが、SE2は他と比較するとメモリが少ないので、動作が重くなる可能性があります。

 

ただ基本は問題なく、動画編集などのクリエイティブな作業をしていると差を感じる部分だと思います。

 

 

デバイスサイズ

iPhoneSE2デバイスサイズ

iPhoneSE2iPhone12miniiPhone11
重さ148g133g194g
大きさ67.3 x 138.4 mm64.2 x 131.5 mm75.7 x 150.9mm

※Apple公式ページ引用

iPhoneSEの重さは148gです。
大きさは横:約7cmの縦:約14cmです。

iPhoneSE2デメリット画面サイズ

※左:iPhoneX  右:iPhoneSE2

以前使用していたiPhoneXと比較するとこのような感じです。めちゃくちゃ軽くて、片手操作がしやすいですね。

 

iPhoneSE2が最小デバイスだと思っていたのですが、実はiPhone12miniが1番小さくて軽いデバイスで驚きました。

 

 

ディスプレイ性能

iPhoneSE2ディスプレイサイズ

iPhoneSE2iPhone12miniiPhone11
液晶・有機ELパネル液晶
Retina HDディスプレイ
有機EL
Super Retina XDRディスプレイ
液晶
Liquid Retina HD
ディスプレイサイズ4.7インチ
-
5.4インチ
フルディスプレイ
6.1インチ
フルディスプレイ

※Apple公式ページ引用

iPhoneSE2は、有機ELではないので色味のクリアさは最新端末の方が上です。有機ELは黒がリッチに見えコントラストがしっかりしています。

 

クリアな画面を求めるならば、iPhone12mini(有機EL)になります。

 

ディスプレイサイズですが、iPhoneSE2はフルディスプレイではないので、操作しやすいことがメリットです。操作で親指を無理の伸ばすことも少ないですね。

 

ただ、画面を広く使用したい方は、iPhone12miniやiPhone11がオススメです。

 

 

カメラ・ビデオ撮影

iPhoneSE2iPhone12miniiPhone11
カメラ1,200万画素
広角
-
1,200万画素
超広角・広角
2倍の光学ズーム
1,200万画素
超広角・広角
2倍の光学ズーム
夜間撮影-ナイトモード(超広角含む)ナイトモード
夜間撮影4Kビデオ撮影
(24~60fps)
1080p HDビデオ撮影
(25~60fps)
4Kビデオ撮影
(24~60fps)
1080p HDビデオ撮影
(25~60fps)
4Kビデオ撮影
(24~60fps)
1080p HDビデオ撮影
(25~60fps)

※Apple公式ページ引用

カメラに関しましては、iPhoneSEは他の端末と比較して弱いですが、それでも性能が悪いといったことは一切ないです。

 

そもそも写真のよさはiPhoneの性能で左右されるわけではなく、画角や構図といった撮影者の実力で左右されます(夜間除く)。

 

ですので、カメラの性能が劣るからiPhoneSE2がダメといったことはないと思います。

 

iPhone12miniメリット

・ポートレートモードの精度が上がっている
→人や物をより綺麗に撮影ができる

・夜間撮影での明るさの光学性能が上がっている
→超広角でイルミネーションをきれいに撮影できる

 

上記のように「夜間撮影などのナイトモードが必要な方」「仕事できれいな写真が必要な方」であればiPhone12miniが良いと思います。

 

 

セキュア認証

iPhoneSE2セキュア認証

iPhoneSE2iPhone12miniiPhone11
認証Touch IDFace IDFace ID

※Apple公式ページ引用

iPhoneSE2はTouch IDです。つまり指紋認証です。

 

これがめちゃくちゃ良いです。高精度指紋認証なので、ストレスなくiPhoneを使用することができます。

 

3年ほどFaceIDを使用していたのですが、マスク・画面と顔の距離・暗い部屋などで、認証がうまくいかずストレスを感じることが多かったです。

 

TouchIDになってからは、お店のレジでもバタつくことがなくなりましたね。正直iPhoneSE2を選んだ理由の1つでもあります。

 

 

バッテリー・コネクター

iPhoneSE2iPhone12miniiPhone11
バッテリー最大13時間ビデオ再生最大15時間ビデオ再生最大17時間ビデオ再生
コネクターLightningLightningLightning
高速充電35分で最大50%充電
別売りの20W以上
アダプタを使用
35分で最大50%充電
別売りの20W以上
アダプタを使用
35分で最大50%充電
別売りの20W以上
アダプタを使用

※Apple公式ページ引用

iPhoneSE2は駆動時間が少ないですね。これはしょうがないポイントかもしれませんが・・・

 

1日外出していてiPhoneをそれなりに使用する方は、モバイルバッテリーが必要になると思います。1年も使用すれば、バッテリー劣化しますので。

 

 

iPhoneSE2のデメリット

iPhoneSE2のデメリットについてお話していきます

 

デメリット1:画面の狭さ

iPhoneSE2デメリット画面サイズ

※左:iPhoneX  右:iPhoneSE2

画面の表示領域が、フルディスプレイのデバイスと比較して狭いので少しストレスを感じることがあります。

 

特にWEBサイトや16:9比率以外の映画などの場合は顕著です。

 

iPhoneSE2コントロールセンターのストレス

また、SE2の仕様でコントロールセンターが下からでてくることに1番ストレスを感じました。

 

WEBサイトを閲覧中に画面の下の方でスクロールをするとコントロールセンターが意図しないタイミングで発動されます。画面が狭いのでしょうがないですが。

 

 

デメリット2:駆動時間が他より弱い

先にも述べましたが、バッテリーの減りが早いです。バッテリーを気にすることが多くなった気がします。

 

気が付くと20%以下になっています。

 

常に外出している方・ゲームの利用が多い方・モバイルバッテリーを持ち歩きたくない方は不向きなデバイスかもしれませんね。

 

 

デメリット3:新鮮味がない

コスパが良い反面、目新しさがないです。ホームボタンつきのクラシックモデルなので。

 

個人的にはここにデメリットを感じませんが、新しいものが好きの方には不向きかなっと思います。

 

フルディスプレイに慣れている方は、あえて変える必要もないかと思います。(わたしは楽天モバイル&コスパ重視だったので・・・)

 

 

iPhoneSE2がどのような方に向いているか

iPhoneSE2がどのような方に向いているかお話しします。

 

①コストを抑えたい方

iPhoneSE2コスト

iPhoneSE2はコスパ最強モデルです。

 

コストをとりあえず抑えたい方はこのモデルで良いと思います。

 

この性能で安すぎると思えるレベルです。※ちなみにiPhoneを見積もる場合はフィルムやケースなどを併せて見積もることをオススメします。

 

コスパではなくカメラ・ディスプレイなどの性能を重視される方は、iPhone12ProMaxとかが良いと思います。

 

 

②TouchID・ホームボタンが良い方

iPhoneSE2は、高精度の指紋認証のため起動が想像以上に早いです。FaceIDと比較するとTouchIDの方が早いです。

 

FaceIDの時のような、もたつきはTouchIDにはないです。

 

また、ホームボタンがあることで、操作していて安心できます。ホームボタン押せば、必ずHOMEに戻れるという安心感ですかね。

 

TouchID・ホームボタンが好きな方にはiPhoneSE2がオススメです。

 

 

iPhone購入リンク

キャリアでの購入はオススメしません

キャリアを変更する予定がない方は、Apple公式で購入するか、Amazonなどで整備済みを購入することをオススメします。

 

その方が後々の負担が減りますので。

 

特に端末代金の「48回払い半額サポート」などの謳い文句で安いように見せていますが、実質お得ではないのでご注意ください。ソフトバンク・auがやっていましたね・・・

 

筆者
わたしも「48回払い半額サポート」で痛い思いをしました。

 

ドコモ・au・ソフトバンクをご利用の方

  • SIMロックを解除して
  • iPhoneSE2にデータを移行
  • 購入したiPhoneSE2にSIMを差し込む

 

上記の手順で簡単に移行できます。

 

SIMロック解除はキャリアのマイページでワンポチ

SIMロック解除はキャリアのマイページでワンポチ

SIMロック解除は、5分で可能です。

 

SIM

SIMの移行も数分で終わります。iPhoneにピンを差し込んでSIMを取り出し、新しい端末に差し込むだけなので。

 

何度も言いますが、キャリアを変更しない方は、キャリアでの端末購入は避けましょう。

 

Apple公式はコチラ

 

 

キャリアを変更予定(MNP)の方はキャンペーンを確認

3代キャリアと格安SIMの顧客の奪い合いは過熱しているため、キャリアを移行すればiPhoneSE2やiPhone11はかなり割り引かれた状態で購入することができます。

 

(もちろんその際でも長期契約縛りなどは、きちんと計算しておきましょう。)

 

筆者
ドコモのAhamo・auのpovo・ソフトバンクのLINEMOなど格安プランが次々と出てきているうえに、楽天モバイル・UQモバイル・Y!mobile・LINEモバイルなどの格安SIMのバトルが熱いですね。

 

 

iPhoneSE2 64GBiPhoneSE2 128GB
AppleStore¥49,280(税込)¥54,780(税込)
ドコモ(MNP)¥57,024 - 20,000割引
実質 ¥37,024
¥62,568 - 20,000割引
実質 ¥42,568
au(MNP)¥55,270円 - 22,000割引
実質 ¥33,270
¥61,250円 - 22,000割引
実質 ¥39,250
ソフトバンク(MNP)57,600円 - 21,600割引
実質 ¥36,000
64,080円 - 21,600割引
実質 ¥42,480
UQモバイル(MNP)¥35,640円+SIMパッケージ3,300
実質 38,940
47,520円+SIMパッケージ3,300
実質 50,820
Y!mobile(MNP)57,600円 - 18,000割引
実質 ¥39,600
¥64,080円- 18,000割引
実質 ¥46,080円
楽天モバイル(MNP)55,170円 - 20,000割引
実質 ¥35,170
61,150円 - 20,000割引
実質 ¥41,150

※MNPとは電話番号をそのまま引き継いてキャリアを変更することです。※長期分割払いは除いています。

 

どこで契約しても定価よりも安いですね。

 

キャリアを変更する場合は、iPhoneSEの端末代はほとんど割引価格になりますので、あとは月々のプランから選んだ方がよさそうですね。

 

私の場合は、定価でiPhoneSE2を購入し、MNPでソフトバンクから楽天モバイルの1年間使用料無料へ移りました。

 

 

iPhoneのデータ移行は超ラク

iPhoneSE2データ移行はラク

購入したiPhoneに、使用しているiPhone・iPadのデータを移したいけれど難しそうっと思われる方もいらっしゃると思います。

 

ですが手順は非常にラクです。

 

データ移行の流れ

  • 購入したiPhoneを起動する
  • 使用しているiPhone・iPadを近くに置く
  • 上図の青いマークが表示される
  • 購入したiPhoneの青いモヤの画面を、使用しているiPhone・iPadで撮影する

 

以上でデータ移行ができます。

 

少し前までは、iTunesにバックアップを保存して、購入した端末にインストールするといった面倒な手順が必要でした。

 

今は本当に便利になりましたね。

 

 

まとめ |【コスパ最高】iPhoneSE2の感想・レビュー・開封 | iPhone11・12miniと比較

今回、iPhone11・iPhone12miniも候補にあり、どれを選ぶか非常に悩みました。

 

iPhone12miniが魅力的に見えましたが、その魅力が画面サイズ・カメラだけだったので、iPhoneSE2を選びました。

 

筆者

画面サイズ・カメラのために3万円多く払うのもなぁっと思い・・・

ただ128GBは選ばない方がよかったと後悔・・・コスパ最高モデルなら、最安値を狙うべきですしね。

 

例えば、iPhone12miniが"FaceID・TouchIDの両方対応"で、動画撮影に特化した性能でしたら買ってましたね。

 

iPhoneはどのモデルもスペックは最高ですし、どれを選んでもハズレはないので、満足すると思います。

 

以上です。
ありがとうございました。

-iPhone

© 2021 ZRデザインラボ