iPad iPad周辺機器

PITAKA MagEZ Standレビュー | iPadをより快適にする高機能スタンド

PITAKA MagEZ Standレビュー | iPadに最高な多機能スタンド

悩んでいる人
  • PITAKA MagEZ Stand のレビューを知りたい。
  • iPadのおすすめ磁力着脱スタンドを知りたい。
  • iPadで充電器となるスタンドを知りたい。

 

このような人にオススメできる記事になっています。

 

筆者
【筆者について】

  • 美大卒デザイナー(歴8年)
  • iPad系Youtube登録者数33,000
  • iPadAir5とiPad9を使用
  • サブ機:M1MacBookAir
  • メイン機:Windows

この記事のポイント

  • PITAKA MagEZ Standの使い心地がわかる。
  • PITAKA MagEZ Standのメリット/デメリットがわかる。

PITAKA MagEZ Standはどうなのか?

PITAKA MagEZ Stand

結論:スタイリッシュ、かつ快適性の高いスタンドです。

 

一般的なスタンドよりもコストはかかりますが、無駄のないシームレスなデザインと機能性を兼ね合わせてます。

 

完成されたiPadスタンドと言えますね。

 

360°回転、角度調整、時期吸着など、スタンドに必要な機能が揃っている上に、台座がワイヤレス充電に対応しています。

PITAKA MagEZ Stand

正直なところ、他社製にはない新しいiPadのスタイルを確立しています。唯一無二感のある使い心地に驚きました。

 

スタンドの価格は1万円を越えてしまうところがネックですが、使ってみる価値は十分にありますよ。

 

ただ、デメリットもきちんとあり、誰にでもオススメできる製品でもありません。

 

もしも悩んでいる人は、ぜひこの記事を読んで検討してみてください。

 

見出し(全角15文字)

  • 強力な磁気で装着できる 。
  • 画面にスタンドが干渉しない 。
  • 360°自由自在に回転できる
  • 32.5°の角度調整が可能
  • 台座でワイヤレス充電が可能(最大15W)

iPadPro・Air用

iPadmini6用

 

 

PITAKA MagEZ Standレビュー
同梱物・製品仕様

筆者
同梱物・製品仕様を解説していきます。

PITAKA MagEZ Standレビュー 同梱物・製品仕様

 

同梱物の紹介

PITAKA MagEZ Standレビュー 同梱物の紹介

同梱物

  • MagEZ Stand柱
  • MagEZ Stand台座※台座に六角レンチがあります。
  • USBケーブルA⇔C
  • メタルプレート
  • 装着ガイド
  • 説明書

同梱物は、上記6点になっています。 保証書などは入っていないようです。

PITAKA MagEZ Standレビュー 同梱物の紹介

USBケーブルはType-A⇔Cです。

 

MagEZ Standの組み立て

PITAKA MagEZ Standを使うには、土台と柱を組み立てる必要があります。

 

組み立ては非常で簡単で、誰でもできますよ。

 

1.土台に柱の金属部分を差し込みます。

MagEZ Standの組み立て

 

2.土台の裏側に六角レンチとネジが磁力で付いているので、ネジをしめるだけです。

MagEZ Standの組み立て

MagEZ Standの組み立て

 

3.ワイヤレス充電を使用したい人は、土台にType-Cの差し込み口があるので、ケーブルを接続しましょう。

MagEZ Standの組み立て

以上で、組み立ては完了です。

 

本体外観の紹介

亜鉛合金+アラミド繊維の素材が使用されていて、カーボン風の質感になっています。

PITAKA MagEZ Stand本体外観

かなり頑強な上に、高級感が両立されています。

スタイリッシュでオシャレです。

 

PITAKA MagEZ Stand本体外観

土台のサイズは、幅:約12.5cm・奥行:約13cmです。

土台にはPITAKAのロゴがあしらわれていて、ワイヤレス充電ができるエリアのガイドラインがありますね。

 

PITAKA MagEZ Stand本体外観 底面

底面には粘着ゲルシートがあり、卓上でも固定してくれます。

 

PITAKA MagEZ Stand本体外観 高さ

高さは、約25cmです。( 結構高さがありますね。)

 

PITAKA MagEZ Stand本体外観 重さ

重さは約660gです。

持ち運びには不向きですが、しっかりした造りなので、スタンドが揺れたり倒れたりしません。

 

 

PITAKA MagEZ Standの使い方

筆者
同梱物・製品仕様を解説していきます。

使い方1:iPadを固定する

MagEZスタンドは、スタンド上部がマグネットになっており、磁力でiPadを貼り付けることができます。

PITAKA MagEZ Stand 磁力のある柱

ただ、iPadを裸のままで張り付けることはできず、専用のアイテムを使う必要があります。

 

1:同梱物のメタルプレートを使用する※非オススメ

PITAKA MagEZ Stand メタルプレート

MagEZスタンドに同梱されているメタルプレートには、磁力があります。

 

メタルプレートをiPadの背面に取り付けると、スタンドにiPadを固定することが可能になります。

 

取り付け方ですが、ガイドを使って位置調整をして、iPadの背面に張り付けるだけです。

PITAKA MagEZ Stand メタルプレート 取り付け方

 

これでスタンドに固定することができます。

PITAKA MagEZ Stand メタルプレートで張り付けた状態

注意

  • メタルプレートは1kg以下の端末に使用することができます。
  • メタルプレートは、1度貼り付けたら再度使用することはできません。
  • メタルプレートは、粘着力が強すぎて剝がすことが非常に難しいです。

ただ、メタルプレートは、個人的にはおすすめしていません。

 

iPad第9世代に貼ってみたですが、粘着力が強すぎて剝がせなくなりました。(本当にどうしようか悩んでます。)また、剥がした場合、再度使用することはできないようです。

PITAKA MagEZ Stand メタルプレート貼った様子

1度きりの消耗品なので、使用するデバイスの選定には注意しましょう。

 

MagEZ Case2を使用する※オススメ

MagEZ Case2

MagEZスタンドには、専用ケース「MagEZ Case2」が販売されています。

 

このケースには、マグネットが搭載されているため、MagEZスタンドに自在に貼り付けることができます。

PITAKA MagEZ StandとMagEZ Case2

また、MagEZ Case2は純正製品との兼ね合いも設計されており、ケースを装着したままでも純正キーボード(Magic Keyboard/Smart Keyboard Folio)を使用することができます。

 

注意

  • 対応機種が、iPad Air 第4/5世代・iPad Pro 11インチ・iPad Pro 12.9インチのみで限定的。
  • iPad第6世代は別の専用ケース(MagEZ Case Pro)がある。
  • iPad第9世代は非対応。

 

使い方2:角度調整・360°回転

PITAKA MagEZ Stand角度調整・360°回転可能

MagEZスタンドにiPadを貼り付けると、360°自在に回転させることができます。

 

PITAKA MagEZ Stand角度調整・360°回転可能

さらに下方向(前)に5°、 上方向(後)に32.5°の角度調整ができます。

 

使い方3:ワイヤレス充電

PITAKA MagEZ Standワイヤレス充電

MagEZスタンドは、土台でワイヤレス充電できる仕様のため、MagSafeとQi対応のデバイスを充電することができます。

 

スタンド機能を使用しながら、AirPodsやiPhoneの充電が可能です。

 

ワイヤレス充電する場合は、土台にケーブルを接続しておく必要があります。

 

 

PITAKA MagEZ Standレビュー
デメリット

筆者
では、MagEZ Standのデメリットについて記載していきます。

デメリット1:価格が高い

iPadAir・Pro用iPadmini6用
PITAKA MagEZ Stand¥11,499(税込)¥16,599(税込)

デメリット1つめは「価格が高い点」です。

 

スタンドだけで¥10,000をこえるのは、やはり高いですよね。

 

ただ、価格が高いだけあって、快適性・使い心地・質感は抜群です。

 

コスパが悪いということではなく、それ相応の品質なので、トータルとしてはかなり良いです。

 

デメリット2:専用ケースMagEZ Case2ありきな設計

PITAKA MagEZ Stand

iPadAir・Pro用iPadmini6用
PITAKA MagEZ Stand¥11,499(税込)¥16,599(税込)
MagEZ Case2¥7,499(税込)¥9,999(税込)
Total¥18,998(税込)¥26,598(税込)

デメリット2つめは「専用ケース(MagEZ Case2)ありきな点」です。

 

先にも述べましたが、MagEZ Standの同梱物のメタルプレートをデバイスに装着すれば、スタンドの時期吸着に固定することは可能です。

 

ただ、メタルプレートは1度デバイスから剥がすと2度は使えませんし、なんなら粘着力が強すぎて剥がれなくなります。

 

そのため、MagEZ Standを快適に使用するには、専用ケース(MagEZ Case2・MagEZ Case Pro )が必要になります。

 

専用ケースは、それなりの価格(¥7,499~)がするので、どうしてもトータルコストが上がってしまいます。

 

デメリット3:高さ調整ができない

デメリット3つめは「高さ調整ができない点」です。

 

MagEZ Stand唯一の不満点がここです。

 

スタンドの支柱部分は高さがあるため、MagEZ Standをデスクに置くと他のデバイスと干渉してしまいます。

 

例えば筆者の場合、デスクがそこまで広くないので、モニターに干渉してしまいます。

 

何度も「モニターの下が見えないから、高さ調整できればな~」っと思いました。

 

 

PITAKA MagEZ Standレビュー
メリット

筆者
つぎにMagEZ Standのメリットについて記載していきます。

メリット1:視線が安定して首が疲れない

PITAKA MagEZ Stand視線が安定して首が疲れない

メリット1つめは「視線が安定して首が疲れない点」です。

 

先にも述べましたが、360°自在な回転と角度調整ができるため、首が疲れづらくなります。

 

回転と角度調整は非常に安定感があり、結構力をいれて回しても揺れたり傾いたりしません。

 

加えて、360°の回転は無限に回すことができ、90°ごとにカチっと固定される設計になっています。

 

Zoom・GoogleMeet・FaceTimeなどのビデオ通話との相性も抜群です。

 

どうしても縦画面対応のアプリを使用する際は、このスタンド最高なんですよね。筆者はTVerを見ることが多いのですが、縦画面にすぐ切り替えられるのはうれしすぎる。

 

メリット2:シームレスなデザインでスタイリッシュ

PITAKA MagEZ Standシームレスなデザインでスタイリッシュ

メリット2つめは「シームレスでスタイリッシュな点」です。

 

MagEZ Standは、支柱が磁気吸着・土台がワイヤレス充電ができるため、無駄のないデザインになっています。

 

通常のスタンドは、デバイスを固定するためのフックがあります。そのため、フックが画面に干渉してしまったり、縦画面・横画面の切替が面倒です。

BoYata iPad用ポータブルタブレットスタンド メリット3 デザインが良い

MagEZStandは、この辺りが解消されていて、快適かつシームレスなデザイン設計になっています。

 

メリット3:ワイヤレス充電可能で並行作業が快適

メリット3つめは「ワイヤレス充電可能で並行作業が快適な点」です。

 

何度もお話して申し訳ないのですが、土台でワイヤレス充電ができるので、iPadで作業しながら充電できるのは非常に便利です。

 

最大15Wで、イヤホン・iPhoneの充電が可能です。ちなみに2つ同時は不可です。

PITAKA MagEZ Stand2台同時ワイヤレス充電不可

 

メリット4:マウス・キーボードとの相性が良い

PITAKA MagEZ Standマウス・キーボードとの相性が良い

メリット4つめは「マウス・キーボードとの相性が良い点」です。

 

Bluetoothマウスやキーボードを併用すれば、ちょっとしたPCのように形式で、iPadを使用することができます。

 

メリット5:各サービスに専用ストアがある

PITAKAは、Amazon楽天PITAKA Japan 公式サイトの3つの専用ストアがあります。

 

ですので、間違えて『割高で購入してしまった…』ということがありません。

 

楽天とかですと、せどりの影響によりiPad周辺機器がAmazonよりも割高なことが多いですよね。

 

また、「初回注文10off」などのセールをやっていることもあります。購入する前に、3つのストアをそれぞれ確認してみましょう。

 

 

PITAKA MagEZ Standはイラストに使えるの?

PITAKA MagEZ Standイラストには使えない

MagEZ Standとイラストの相性は良くないかなっという印象です。

 

まず、筆圧をかけると若干揺れます。ここはイラスト専用の作業台ではないのでしょうがないポイントですね。

 

MagEZ Standは角度調整ができますが、イラストを描くのに適した角度にまではなりません。

 

あくまでもビデオ通話や動画鑑賞を快適にする角度に対応しています。

 

そのため、角度が浅くて手首が安定せず、力を入れて絵を描くことができません。

 

描けないというわけではないですが、イラスト目的では購入しない方が良いと思います。

 

 

まとめ:PITAKA MagEZ Standレビュー | iPadに最高な多機能スタンド

PITAKA MagEZ Stand

メリットデメリット
  1. 視線が安定して首が疲れない点
  2. シームレスなデザインでスタイリッシュな点
  3. ワイヤレス充電可能な点
  4. マウス・キーボードとの相性が良い点
  5. 各サービスに専用ストアがある点
  1. 価格が高い点
  2. 専用ケース(MagEZ Case2)が必要な点
  3. 高さ調整ができない点
おすすめできる人おすすめできない人
  1. iPadAir・Proを所持している人
  2. iPadライフをより快適にしたい人
  3. 高コストに抵抗が少ない人
  4. Bluetoothマウス・キーボードで作業している人
  5. ワイヤレス充電対応デバイスを使用している人
  1. iPad第7~9世代を所持している人
  2. ワイヤレス充電対応デバイスを持っていない人
  3. イラスト目的でスタンドを探している人

PITAKAのMagEZ Standは『買い』の商品です。

 

価格は高いけれど、それ相応の価値は絶対あります。

 

回転自在でワイヤレス充電ができるスタンドって、中々見つからないですからね。(そもそもPITAKA以外存在しないかも)

 

iPadライフがより快適になるので、ぜひ検討してみてください。

iPadPro・Air用

iPadmini6用

-iPad, iPad周辺機器