iPad iPad周辺機器

iPad | Smart Keyboard(スマートキーボード)のレビュー/使い方

2021年6月25日

iPad | Smart Keyboard(スマートキーボード)のレビュー/使い方

悩んでいる人

・Smart Keyboardのレビュー

・Smart Keyboardについて知りたい

・Smart Keyboardの使い方を知りたい

 

このような方にオススメできる記事になっています。

 

Smart Keyboardはコチラです。

Smart Keyboard

Smart Keyboard
価格:23,800円(税込)Amazon

 

筆者
【筆者について】

  • 美大卒デザイナー(歴8年)
  • iPad系Youtube登録者数33,000
  • iPadAir5とiPad9を使用
  • サブ機:M1MacBookAir
  • メイン機:Windows

 

ココに注意

Smart Keyboardを使うには、iPad (第7・8・9世代)、iPad Air (第3世代)、iPad Pro 9.7 インチ、iPad Pro 10.5 インチ、iPad Pro 12.9 インチ (第1、第2世代) が必要です。
※Apple公式引用

この記事のポイント

・Smart Keyboardの良さがわかる

・Smart Keyboardの基本情報がわかる

・Smart Keyboardの使い方がわかる

結論:Smart Keyboardってどう?

Smart Keyboard

結論:良いです。おすすめできる製品です。

 

Apple純正だけあって高品質な製品で、打ち心地はそれなりに良いです。

 

他社製のキーボードと比較すれば、ストレスが少なく利用できます。※慣れは必要だと思いますが。

 

気持ち的には80点~90点くらいの製品です。

 

ただ、これは"iPad専用のキーボードとしての点数"になります。持ち運び・着脱・ビジュアルの観点から考慮したものです。

 

単純な打ちやすさを、PCで使用する大きめのキーボードと比較すれば、"PCの方が圧倒的に快適"です。ただSmart Keyboardには、それ相応の良さがあります。

Smart Keyboardの特徴

  • スマートコネクターで接続されるので充電不要。
  • ペアリング不要!すぐ文字入力ができる
  • 日本語配列対応。
  • 着脱簡単!PCライクにiPadを操作できる。

 

 

Smart Keyboardレビュー
製品仕様

Smart Keyboard スマートキーボード 箱画像

Smart Keyboardの仕様を記載をしていきます。

重さ約245g
同梱物キーボードと説明書
対応製品iPad(第7世代と第8世代)
iPad Air(第3世代)
10.5インチiPad Pro

 

▼同梱物はキーボード本体と説明書などです。

Smart Keyboard スマートキーボード 同梱物

 

▼表面の質感は、複数の素材です。

Smart Keyboard スマートキーボード 表面の素材1

 

▼キーボード表面の質感は、ファブリック素材で覆われている布の質感です。

Smart Keyboard スマートキーボード表面の素材

これは多少の水や飲み物なら弾いてくれそうですし、キーに隙間がないのでホコリが詰まらなくて良いです。

 

▼片面はゴム系の素材になっています。

Smart Keyboard スマートキーボード 表面の素材2

 

▼入力した所感としては、打鍵感は浅いですが多少ある感じです。

Smart Keyboard スマートキーボード 女性が入力

Smart Keyboard スマートキーボード 男性が入力

先にも述べましたが、打ちやすさで言うとMacBookProなどのノートPCの方が、サイズ感的に打ちやすいです。ただ、それを考慮してもSmart Keyboardはかなり優秀だと思いました。

 

横幅が狭く、キーも小さいのに打ちやすいからです。男女ともに問題なく入力できました。

 

▼折りたたむと表面はカバーされます。

Smart Keyboard スマートキーボード 折りたたむとカバーされる

 

▼キーボード自体はかなり薄いです。

Smart Keyboard スマートキーボード 横から見た画像

 

▼裏面は保護されません。

Smart Keyboard スマートキーボード 裏面は保護されません。

 

 

Magic Keyboard・Smart Keyboard Folioとの違い

Smart Keyboard スマートキーボード Magic Keyboard・Smart Keyboard Folioとの違い

Smart Keyboardと『Magic Keyboard・Smart Keyboard Folio』
の大きな違いは、『接続できるデバイス・トラックパッド有無・重さ』になります。

対応デバイストラックパッド角度調整端子
Smart Keyboard
18,800円(税込)
iPad(第7世代と第8世代)
iPad Air(第3世代)
10.5インチiPad Pro
×××
Smart Keyboard Folio
21,800円(税込)
12.9インチiPad Pro(第3・4・5世代)
11インチiPad Pro(第1・2・3世代)
iPad Air(第4世代)
××
Magic Keyboard
34,980円(税込)
12.9インチiPad Pro(第3・4・5世代)
11インチiPad Pro(第1・2・3世代)
iPad Air(第4世代)
USB-Cポート搭載

他にもバックライトとかの違いはありますが、大きな違いは上図になります。

 

 

Smart Keyboardレビュー
使い方

筆者
Smart Keyboardの使い方について記載していきます。

 

使い方1:接続方法

使い方(接続方法)は非常にシンプルです。

Smart Keyboard スマートキーボード 接続方法

Smart Keyboardに端子(Smart Connecter)があるので、iPadとくっつけるだけです。

 

端子周辺は磁石になっているので、ズレたりせずガチっとくっつきます。

Smart Keyboard スマートキーボード 接続方法

ちなみにSmart Keyboardの充電は、iPadの端子から供給されるため充電不要です。接続設定も不要で、端子をくっつけるとすぐ使用できます。

 

簡単に着脱できて、設定不要なところはすごく良いポイントです。

 

 

使い方2:キーボードショートカット

一例にはなりますが、以下ショートカット機能になります。購入した際は、ぜひ生産性が上がるので使ってみてください。

command + Hホーム画面を表示
command + スペースバー検索フィールドの表示/非表示
command + tab開いているAppの切替
command + shift + 3スクリーンショット
command + shift + 4スクリーンショットを撮って、すぐマークアップ編集
command + option + DDock の表示/非表示

引用:Apple公式

キーボードのショートカットは『設定>アクセシビリティ>キーボード>フルアクセスキーボード>コマンド』からカスタマイズができます。

 

 

Smart Keyboardレビュー
メリット・デメリット

筆者
ではSmart Keyboardのメリット・デメリットについて記載していきます。

 

デメリット1:重量感がでる

iPadは『手軽さ・機動力』みたいなものが売りだったりします。Smart Keyboardを付けることにより、その良さが少し無くなります。

 

Smart Keyboardは、他の純正キーボードと比較すると【約245g】で軽い方になりますが、それでもiPadを含めると重さは感じます。

 

これは人によりけりだと思うので、以下参考にしてみてください。

Totalデバイス重量Smart Keyboard重量
iPad(第7・8世代)約735g約490g約245g
iPad Air(第3世代)約705g約460g約245g
10.5インチiPad Pro約715g約470g約245g

 

 

デメリット2:角度調整ができない

Smart Keyboard スマートキーボード デメリット2:角度調整ができない

Smart Keyboardは画面の角度調整はできません。人によっては、結構首がつかれる可能性があります。

 

他の純正キーボードのMagic Keyboard・Smart Keyboard Folioは角度調整が可能ですが、Smart Keyboardのみ非対応です。

 

もしも角度調整が必要でしたら、別途MOFTなどが必要になるかもしれません。

 

 

デメリット3:PCには敵わない

これはデメリットとは言えないですが、Smart KeyboardはPCのキーボードの打ち心地には敵いません。

 

物理的なサイズの違いが起因となっています。PCに慣れている方はストレスを感じると思います。

 

先にも述べましたが、スマートキーボードは"iPadに接続できるキーボードの部類の中"では高品質です。ただPC系と比較すると打ちづらい部類に入ります。

 

 

デメリット4:ApplePencilとの相性

1:収納場所がなくなる

Smart Keyboardには、ApplePencilの収納場所がありません。ApplePencilを使用している方は、置き場に困ります。

 

▼私の場合は、別売りのペンホルダーを貼って使用しています。

Smart Keyboard スマートキーボード ApplePencilの収納場所

 

2:お絵描き時にグラつく

Smart Keyboard スマートキーボード デメリット お絵描き時にグラつく

ApplePencilでお絵描きする際は、Smart Keyboardはフラットに折りたたむことができます。

 

ただ、折りたたんだ状態で絵を描くとグラグラします。Smart Keyboardを付けることで、ApplePencilの体験が少し悪くなったように感じました。

 

 

デメリット5:マウス・トラックパッドがほしくなる

Smart Keyboard スマートキーボード デメリット5:マウス・トラックパッドがほしくなる

iPadでSmart Keyboardを使用すると、必ずマウス・トラックパッドがほしくなります。

 

理由としては、キーボードを操作とタッチ操作が混ざるためです。

 

キーボードでの入力時に、『データ・アプリ・スプリットビュー』などを起動したくなった場合、キーボード操作から画面タッチのために手が離れます。

 

この"キーボードから手が離れる動作"が、非常に効率が悪く感じます。

 

Smart Keyboardには、トラックパッドがありません。ですので、マウス・トラックパッドがほしくなります。

 

これが大きなデメリットかなと思いました。

 

iPadの設定で『キーボードだけで画面操作できるフルキーボードアクセス』という機能を利用したとしても、マウス・トラックパッドがほしくなります。

 

以上がデメリットです。

 

筆者
ではスマートキーボードのメリットについて記載していきます。

 

メリット1:接続設定と充電が不要

先にも述べましたが、Smart Keyboardは『接続設定と充電』が不要です。他社製と比較すると、この手間が無いことは大きなメリットです。

 

バッテリーを気にしなくて良いのは、非常にラクです

 

また、Bluetoothキーボードだと接続設定がたまに上手くいかず、再設定みたいなこともあったのですが、Smart Keyboardの場合は端子(Smart Connecter)をくっつけるだけ。

 

 

メリット2:着脱が簡単

Smart Keyboard スマートキーボード メリット2:着脱が簡単

Smart Keyboardは、着脱が非常に簡単です。

 

一般的なカバーの場合は、iPadをはめ込むことに結構力が必要ですが、Smart Keyboardはマグネットでカチッと付きます。

 

基本はつけっぱなしですが、外さなきゃいけない場合でも、iPadとSmart Keyboard軽く引っ張るだけで取り外しができます。

 

 

メリット3:文章作成がラクになる

打ち心地はPCに勝てなくても、スマホやソフトウェアキーボードを利用するよりははるかにラクです。

 

ラグとかも少なくいので、ブログ・文章・チャット・メールなどに向いている製品だと思います。

 

▼比較的軽くて薄いので、iPadの体験が大きく向上しました。

Smart Keyboard スマートキーボード 軽くて薄い

 

 

Smart Keyboard
オススメできる方・できない方

筆者
最後にSmart Keyboardがオススメできる方・できない方のお話をします。

 

オススメできる方

・外出先で文字入力する方

・ソフトウェアキーボードで頻繁に入力している方

オススメできない方

・iPadをPCの代わりにしようと考えている方

・すでにノートPCを持っている方

 

Smart KeyboardをつけたiPadの作業効率は、PCを上回ることはできません。

 

ですが、普段ソフトウェアキーボードやスマホで文字入力している方でしたら、それよりははるかに効率的です。そのような方にオススメできるかなっと思います。

 

また、外出先にiPadを持ち運びする方でしたら、薄くて軽いSmart Keyboardは結構オススメですよ。

 

 

まとめ:iPad | Smart Keyboard(スマートキーボード)のレビュー/使い方

デメリット

・重量感がでる

・角度調整ができない

・PCには敵わない

・ApplePencil収納スペースがない

・ApplePencilでのお絵描き時にグラつく

・マウス・トラックパッドが必須になる

メリット

・接続設定と充電が不要

・着脱が簡単

・文章作成がラクになる

 

まとめるとこのような感じです。

 

メリットとデメリットを記載してみて、圧倒的にデメリットが多くなってしまいました。

 

ですが、スマートキーボードがダメということではありません。むしろiPadとの相性を考えると純正キーボードが1番良いと思います。

 

持ち運びや手軽さとの相性がありますからね。見た目的にもApple純正品はカッコいいです。

▼もしもiPadをPCとして扱おうと考えている方はコチラの記事をご覧ください。

iPadはパソコンの代わりになるの?違いを解説
iPadとパソコンはどっちが買い?iPadはパソコンの代わりになるのか違いを解説

続きを見る

-iPad, iPad周辺機器