広告 iPad iPad周辺機器 ガジェット

YesWord X-18レビュー|iPadのProcreate用左手デバイスはイラスト・お絵描きに最高でした。

2023年8月24日

当ページのリンクには広告が含まれています。

YesWord X-18レビュー!iPadのProcreate用左手デバイスは最高でした。
悩んでいる人
悩んでいる人
  • iPadで使うProcreate用の左手デバイスを探しているけどオススメない?
  • YesWord X-18のレビューを知りたい。

このような人にオススメできる記事になっています。

この記事の著者

この記事の信頼性

  • 都内美大卒。ゲーム・IT業界デザイナー(歴10年)
  • iPad系Youtube登録者数40,000人
  • 複数のiPadを使用

タッチ操作主体のiPadは、物理ボタンを組み合わせることで非常に効率的になります。

特に左手デバイスを使用したことのないProcreateユーザーには、快適性をより感じるでしょう。

本記事では、YesWord X-18 Procreate用 左手デバイスの持つ魅力や、その実際の使用感についてを詳しくレビューしていきます。

本記事のポイント

  • YesWord X-18のメリット・デメリットがわかる。
  • Procreateで左手デバイスを使ったときの所感がわかる。

結論:YesWord X-18は左手デバイスとして良い。

結論、YesWord X-18はProcreate用の左手デバイスとして非常に良いです。

このデバイスを導入することで、iPad上でのProcreateの操作が一段と効率的になり、その差は明確です。

特に「ツールの切り替えやブラシの太さの調整」が左手だけで瞬時に行えるため、右手はお絵描きに専念でき生産性が向上します。

動作遅延なし・設定不要でここまでの快適性が得られるのでコスパ良好です。

さらに、その軽さは持ち運びにも最適で、外出先での作業もスムーズに行えます。

このデバイスは、Procreateユーザーにとって、魅力的な選択肢となると思います。

YesWord X-18
価格3,980円(税込)
接続方法Bluetooth
バッテリー充電式
84時間
充電端子microUSB
サイズ8.5 x 12.5 cm
重さ64g
カラーピンク・ブラック・ホワイト
ボタンの役割ブラシサイズ小/大・取り消し/やり直し
カラーバランス・色相/彩度・レイヤー・ブラシ
全画面表示・アクション・選択・消しゴム
変形・スポイトなど

YesWord X-18の特徴

  • 設定不要で使える。
  • 全21種のシートカットキーの割り当てがある。
  • バッテリー持続時間が84時間で長い。
  • Bluetoothで簡単接続。
  • 軽くて持ち運びも可能。

効率UP

設定不要で使える!

YesWord X-18の評価

機能性
デザイン
使いやすさ
総合評価

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス同梱物・周辺部分

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス同梱物・周辺部分
筆者
筆者

では、YesWord X-18の同梱物・周辺部分を紹介していきます。

同梱物

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス同梱物・周辺部分
梱包されている箱は、ボール紙のような質感の箱です。

同梱物

  • YesWord X-18本体
  • 充電ケーブル(USB TypeA⇔Micro-USB)
  • 取扱説明書
YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス同梱物 ケーブル

充電ケーブルはTypeA⇔ Micro-USBのためで、C端子を主に使用する方には少し使いにくいかもしれません。

周辺部分

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス同梱物・周辺部分
YesWord X-18
厚み1.3cm
8.5cm
高さ12.5cm
重量64g

サイズは12.5×8.5cmで、一般的なテンキーと同じくらいのサイズです。

質感は、プラスチックや亜鉛メッキのような印象ですね。(表現が難しいのですが、3,000~4,000円のキーボードと同じようなカチャカチャした感じがあります。)

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス同梱物・周辺部分

キーの大きさは16mm程で、打ち心地は非常に軽いですね。

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス周辺部分

また、斜度があるため、左手が疲れにくい。

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイス同梱物・周辺部分

キーには、ツールのアイコンが印字されており、直感的でわかりやすい。

カラーバリエーションは、ピンク、ブラック、ホワイトの3色から選ぶことができます。

YesWord X-18 Procreate用 iPad 左手デバイス 電源ボタン

本体上部には、電源スイッチがあります。

YesWord X-18 Procreate用 iPad 左手デバイス 底面

底面には滑り止めパッドが付いており、設置した場所からズレにくい仕様です。

左上のカバーを展開すると、充電用の差し込み口があります。

充電中は赤いランプが点灯します。

ちなみにですが、右上のカバー展開することができますが、何の用途に使うべきなのかは不明です。

各ボタンの役割

画像素材出典:YesWord X-18購入ページ

各ボタンの役割は上図の通りです。
計21のショートカットを使うことができるので、非常に便利です。

ブラシサイズの微調整は、「⌘」キー押しながらブラシサイズ増加・減少ボタンを押しましょう。
1%ずつの調整が可能です。

接続方法

Bluetoothボタン長押し
接続するだけ

接続方法

  1. 本体のスイッチをONに切り替える。
  2. ライトが青く点滅するまで、左上のBluetoothキーを長押し。
  3. ペアリングモード起動(ライトが青く点滅)
  4. デバイスの設定画面から、Bluetoothをタップ。
  5. 「yesword X-18」を選択。

接続方法は、上記手順になります。

YesWord X-18 Procreate用 左手デバイスイラスト制作での使用感

使用感ですが、Procreateの操作が非常にスムーズになり、生産性が大幅に向上します。

特に、ペンの太さ調整も1px単位で行えるので、より直感的に作業を進めることができますね。

また、ボタンは大きく、アイコンが印字されているため、どのボタンがどの機能に対応しているのか一目瞭然です。

Procreateのショートカットキーがプリセットされているのは、大きな魅力に感じました。

デメリット

デメリット

  • キーの配置に慣れるまで時間がかかる可能性がある。
  • 充電端子がmicroUSB。
  • キーの配置がカスタマイズできない。

新しいデバイスを手にすると、その操作性に慣れるまでには時間がかかりますよね。

特に「YesWord X-18」のキー配置は、一部のユーザーにとっては直感的でない場合があり、初めて使用する際には戸惑うかもしれません。

この点は、どの左手デバイスにも言えることですし、継続的に使用することで慣れてきます。

ただし、最初のうちは操作ミスを引き起こす可能性が挙げられます。

次に、充電端子について。

近年の多くのデバイスはUSB Type-Cなどの新しい接続規格を採用していますが、「YesWord X-18」はmicroUSBを採用しています。

これは、新しいデバイスやケーブルとの互換性を考慮すると、微妙です。

特に、他のデバイスと充電ケーブルを共有したい場合には、不便さを感じます。

さらに、キーの配置のカスタマイズに関しても制限があります。

「YesWord X-18」はキーの配置を変更することができず、一部のレビューでは、よく使うショートカットキー(ペンや消しゴム)が中央部分に配置されていないため、不満の声もありますね。

メリット

メリット

  • Procreateの操作がスムーズになり生産性が上がる。
  • バッテリーの持ちが良い。
  • 軽量で持ち運びやすい。

何度もお伝えして申し訳ないのですが、YesWord X-18の最大のメリットは、Procreateでの作業効率が向上する点です。

高スピードでツールの切り替えが、可能になります。

iPadはタッチ操作が主体のため、PCに近い生産性が期待できます。

特に、同じ作業を繰り返し行う場面や、細かい部分の修正が必要な場面で、その効果を実感することができるでしょう。

イラストの創作が、はかどります。

次に、バッテリーの持ちの良さも、大きなメリットの一つです。

長時間の作業でも途中での充電が不要で、外出先や移動中でも安心して使用することができます。

バッテリーの持続時間の長さは、作業の中断を防ぐ大きな要因となります。

そして、このデバイスは約65gと非常に軽量であり、持ち運びが容易です。

外出先や異なる作業スペースでの使用も問題なく、場所を選ばずにProcreateを最大限に活用することができます。

上位機種(X-20)と比較・違い

YesWord X-18 X-20 比較・違い
出典:Amazon商品ページ
YesWord X-18YesWord X-20
価格3,980円(税込)8,600円(税込)
接続方法BluetoothBluetooth
対応デバイスiPad
(Procreate)
Mac&iOS
Android
Win10
ほとんどのソフトに対応
バッテリー充電式
84時間
スタンバイ時間6ヶ月以上
起動時間1ヶ月以上
充電端子microUSBType-C
サイズ8.5 x 12.5 cm12.5 x 8.5cm
重さ64g65g
カラーピンク・ブラック・ホワイトグレー
ボタンの役割ブラシサイズ小/大
取り消し/やり直し
カラーバランス・色相/彩度

レイヤー・ブラシ
全画面表示・アクション

選択・消しゴム
変形・スポイトなど
アプリでカスタマイズ自在

「YesWord X-18」は、手頃な価格なため、初めて左手デバイスを導入するユーザーや、基本的な機能だけを求めるユーザーにおすすめです。(iPadでProcreate使用する人が前提)

一方、上位機種の「YesWord X-20」は、より高度な機能やカスタマイズ性を持っています。

価格も高いため、より作業効率へのこだわりのあるユーザーにおすすめできます。

YesWord X-18はエントリーモデル、YesWord X-20は中級者モデルのような印象ですね。

YesWord X-18口コミ・評判

BAD 口コミ

  • 質感は安っぽい。
  • 配列が少し微妙かも。
  • 覚えるまでに時間がかかる。

GOOD 口コミ

  • 使い勝手が良い。
  • バッテリー持ちが良く、ずっと使える。
  • プロクリエイト対応の貴重なデバイスで最高。
  • ボタンも押しやすくて、操作しやすい。

本記事のまとめ:YesWord X-18はProcreateの左手デバイスとしてアリ!

効率UP

設定不要で使える!

YesWord X-18の評価

機能性
デザイン
使いやすさ
総合評価
YesWord X-18
価格3,980円(税込)
接続方法Bluetooth
バッテリー充電式
84時間
充電端子microUSB
サイズ8.5 x 1 x 12.5 cm
重さ64g
カラーピンク・ブラック・ホワイト
ボタンの役割ブラシサイズ小/大・取り消し/やり直し
カラーバランス・色相/彩度・レイヤー・ブラシ
全画面表示・アクション・選択・消しゴム
変形・スポイトなど

デメリット

  • キーの配置に慣れるまで時間がかかる可能性がある。
  • 充電端子がmicroUSB。
  • キーの配置がカスタマイズできない。

メリット

  • Procreateの操作がスムーズになり生産性が上がる。
  • バッテリーの持ちが良い。
  • 軽量で持ち運びやすい。
おすすめできる人おすすめできない人
・価格を抑えたい人
・左手デバイスを試してみたい人
・外出先に持ち歩く人
・カスタマイズ性が欲しい人
・USB-Cが良い人
・Procreate以外にも使いたい人

「YesWord X-18」は、Procreateユーザーにとっての効率と快適性を追求した左手デバイスとして、多くのメリットを持ちつつも、一部のデメリットも存在します。

しかし、そのコンパクトさ、使いやすさ、そして手頃な価格は、多くのクリエイターにとって魅力的であることは間違いありません。

特に初めて左手デバイスを導入する方や、基本的な機能を求める方には最適な選択と言えるでしょう。

-iPad, iPad周辺機器, ガジェット