賃貸・引越 雑記

本音口コミ|OHEYAGO(オヘヤゴー)を使ってみた感想・評判・デメリット

本音口コミ|OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判・口コミ・デメリット

悩んでいる人

・OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判ってどうなの?

・OHEYAGO(オヘヤゴー)の利用者の口コミが聞きたい

・OHEYAGO(オヘヤゴー)のデメリット知りたい

 

このような方にオススメできる記事になっています。

 

先日OHEYAGO(オヘヤゴー)を利用しました。

 

なんならOHEYAGO(オヘヤゴー)を利用して家を決め、契約までおこないました。その際に感じたことをまとめてお話できればと思います。

 

この記事のポイント

・OHEYAGO(オヘヤゴー)の利用者の声がわかる

・OHEYAGO(オヘヤゴー)のサービス内容が理解できる

・OHEYAGO(オヘヤゴー)のメリット/デメリットがわかる

もくじ

OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判ってどうなの?

OHEYAGOは高評価でした

結論:めちゃくちゃ良かったです。

 

計10件近く内見の依頼をしましたが、どのタイミングでも丁寧に対応してくださいました。

 

メッセージアプリだけで完結するサービスですので、あまりよくないのかなっと想像していたのですが、そのようなことはありませんでした。

 

例えば、土曜日の15時に内見依頼をだしても、当日中に内見ができます。スピーディーすぎて内見はOHEYAGO以外では頼めなくなりました笑

 

社会人の場合、時間も限られているし、不動産屋さんとのやりとりが本当に面倒なので代理で行ってくれるOHEYAGOには助けられました。

 

筆者
ギリギリにお願いしても対応してくれて助かったよね。嫌な顔もせずに優しかった
そうだね!物件ってすぐとられちゃうから、どうしてもギリギリにお願いしちゃうよね💦
筆者
筆者
都内とかだと、"気になったら即"くらいのスピード感でやらないと本当になくなる
内見なしで決める人も少なくないから、もはや戦いだったね笑
筆者

 

 

OHEYAGO(オヘヤゴー)とは?

まずは「OHEYAGO(オヘヤゴー)」についてサービス内容を簡単に解説していきます。

 

不要な方は次の項目までとばしてくださいませ。

 

 

2019年9月頃にリリースされた新しいサービス

OHEYAGOとは、ITANDI[イタンジ]株式会社が運営している『オンラインで検索~内見~契約ができる』サービスです。2019年9月頃にリリースされた新しいサービスです。

 

 

不動産会社なしで内見が可能

OHEYAGOは不動産会社なしで内見が可能

OHEYAGOの大きな特徴は『不動産会社なしで内見が可能な点』です。

 

内見時は、OHEYAGOの担当者が玄関前にいるだけで、不動産会社の担当者はいません。

 

そのため、気兼ねなく内見ができます。

 

隙間時間にセルフ内見ができるという、内見のハードルを下げてくれるサービスです。お部屋探しの新しいスタイルを確立しているサービスですね。

 

このご時世、人との接触が少ないことは非常に安心です。

 

 

全てオンラインで完結するサービス

OHEYAGOは全てオンラインで完結するサービス

内見の手順も簡単で、LINEで"物件のURL"と"候補日"を送るだけです。そうすると、OHEYAGOの担当者が数時間以内に日程調整をしてくれます。

 

そのため隙間時間を有効活用できます。

 

どうしても直筆が必要なもの(保証会社用の書類)は、アナログになりますが、それ以外はスマホ1台で完結します。

 

もちろんLINE以外にも、メール・通話が可能になります。基本的に相談すれば、柔軟に対応してもらえる良サービスです。

 

OHEYAGO

\インタビューに協力してAmazonギフト券3,000円/
最短で当日の30分後に内見できる
LINEで手軽に申し込みができる
不動産屋とのやりとりなし!

OHEYAGOはコチラ

 

 

OHEYAGO(オヘヤゴー)のメリット

筆者
ではOHEYAGOのメリットについて記載してきます。

 

メリット1
即日で内見・申し込みができる

OHEYAGOはメリット1 即日で内見・申し込みができる

OHEYAGOでは『最短で当日の30分後に内見』と謳われています。

 

利用してみた感じでは、さすがに30分は難しいかもしれませんが、2~3時間あれば内見は可能でした。

 

また、同駅ならば複数の内見もお願いできちゃいます。

 

先にも述べましたが、手順としてましては、LINEで物件のURLと候補時間を送るだけです。

 

実体験ですが、土曜日の15時に内見依頼をだしても、当日中に内見ができます。担当の方も丁寧でレスポンスもスピーディーです。

 

内見後に5分ほど担当の方と通話があります。その際に気に入れば、当日入居の申し込みも可能です。

 

部屋をすぐ決めたい人には非常に向いているサービスです。

 

▼実際のやりとりはコチラ

OHEYAGOとの実際のやりとり

 

 

メリット2
不動産屋に行かなくてOK

OHEYAGO メリット2 不動産屋に行かなくてOK

OHEYAGOを利用すれば、内見から申し込みまでは不動産屋に行かなくてOKです。

 

書類を書いたり必要以上のやりとりをする手間が一切ありません。

 

 

メリット3
不動産屋(管理会社)が同伴しない

OHEYAGOでは、不動産屋(管理会社)が同伴しないため、自分ひとりで内見ができます。

 

不動産屋(管理会社)のと都合を気にすることもなく自由に内見できます。(内見中、寝転んでもバレません笑

 

正直、不動産屋(管理会社)がいると逐一説明が入ったりセールストークが混ざるので面倒ですが、そのようなことが一切ありません。

 

OHEYAGOのスタッフは同伴しますが、玄関前に立っているだけですので問題ありません。ただ、物件によっては不動産屋(管理会社)が同伴することもあります。

 

筆者
我が家の場合10件中1件だけ不動産屋(管理会社)が同伴したね。
新築系の場合は、同伴が必要になるのかもしれないかも。
筆者

 

 

メリット4
他社掲載の物件でも対応可能

OHEYAGO メリット4 他社掲載の物件でも対応可能

HEYAGOに掲載されていない物件でも対応可能です。

 

例えばホームズ・アットホーム・SUUMOなどに掲載されている物件でも内見は可能です。

 

我が家では、OHEYAGOに掲載されている物件は内見せずに、ホームズ等のURLをLINEで送って内見の依頼をしていました。

 

 

メリット5
おとり物件に遭わない

OHEYAGO メリット5 おとり物件に遭わない

OHEYAGOに掲載されている物件は、おとり物件が排除されているのでご安心ください。

 

OHEYAGO(オヘヤゴー)は管理会社が登録した物件情報とリアルタイムに連動したデータベースを元に、システムが自動で物件情報を掲載しています。

そのため、募集が終了した物件は自動で掲載終了になり、おとり物件が存在しない不動産賃貸サイトを実現しています。引用:OHEYAGO公式ページ

 

また、他社の掲載物件でもすぐに管理会社に確認してくれるので、おとり物件に遭う可能性はかなり低くなります。

 

空室確認の待ち時間ゼロを謳っているのでさすがの対応でした。すでに他の方から申し込みがあった物件の場合は、OHEYAGOから必ず連絡がきます。

 

そもそも運営会社のイタンジ株式会社さんが、かつて"おとり物件に排除する別サービス"を運営していたので、この辺も安心できるポイントだと思います。

 

 

メリット6
人気物件との相性が良い

新築・築浅・リノベ済み物件はめちゃくちゃ人気があるため、内見なしでも埋まってしまいます。

 

通常の仲介業者・不動産屋では、スケジュール調整などに時間がかかるため、先に取られてしまいます。

 

OHEYAGOの場合は、即日内見が可能ですので、そのような事も少なくなり人気物件の争いに勝機ができます。

 

我が家の場合、4月という繁忙期のなかでも築浅物件に無事契約ができました。

 

内見なしで物件を決めることはNGにしているためOHEYAGOのスピード感が非常に助かりました。

 

筆者
常に新着物件を見張って、良いところがでたらOHEYAGOに即連絡して、次の日の午前に内見みたいな流れだったね。
他社を利用した際に、対応が遅すぎて先にとられた経験があるから、OHEYAGOのスピード感は助かったよね。
筆者

 

 

メリット7
対応がめちゃくちゃ良い

OHEYAGO メリット7 対応がめちゃくちゃ良い

OHEYAGOは、不動産業界の中でもピカイチくらいの対応が良いです。レスポンスが早すぎるくらいです。

 

文面も丁寧ですし、何か問題があれば通話ですぐ対応してくださいます。本当に申し訳ないくらいに、手取り足取り助けてくれます。

 

例えば、OHEYAGOではLINEの仕様上グループチャットができなかったのですが、わざわざ専用のグループチャットを作成して対応してくださいました。

OHEYAGOで作成してもらったグループチャット

筆者
我が家の場合、夫婦で家探ししていたので、グループチャットは助かったね。
情報共有が散漫にならなかったし、返信内容もお互いに確認できたのでラクでした。
筆者

 

 

メリット8
オンラインで内見が可能

OHEYAGOではオンラインで内見が可能です。

 

オンラインで内見とは、現地に行かなくてもオンラインで物件の内見ができるサービスです。ZOOM内見みたいなものです。

 

遠方の方でも、わざわざ現地に行かなくても大丈夫なサービスです。また、このご時世的に非接触型のサービスは相性が良いですね。

 

・時間が無い方

・外出を控えている方

・遠方の物件を探している方

 

このような方に向いているサービスです。

 

「内見したい物件が複数あるけどさすがに全部見に行くのは大変そう」という時に「まずはオンラインで内見して、気に入った物件だけ直接内見しに行く」という使い方もできます。引用:OHEYAGO公式ページ

 

このような使い方も可能だそうです。隙間時間で気軽に内見できることは便利かなっと思います。

 

 

メリット9
仲介手数料が割安になる

OHEYAGOに掲載されている物件は、仲介手数料0円からになっています。すべてが0円ではないですが、比較的割安になっています。

 

仲介手数料の相場が1ヶ月ですので、初期費用を抑えたい方にも向いているサービスになると思います。

 

 

メリット10
代理で交渉してくれる

OHEYAGO メリット10 代理で交渉してくれる

OHEYAGOでは、仲介手数料・入居日・家賃・フリーレントなどの値下げ交渉も対応してくれます。

 

もちろん難しい言われてしまう場合もありますが、気になったら必ず相談してみましょう。

 

我が家の場合ですが、OHEYAGO掲載外の物件にも関わらず仲介手数料を下げてくれたり、入居日をかなり延ばしてくださったので大変助かりました。

 

この辺はセンシティブな問題になりますが、初期費用を抑えたいならば、ガンガン相談してみましょう。

 

 

メリット11
セールストークがない

『ここは人気物件で偶然空きがあって・・・』

『申し込みが来てます。今決めた方が・・・』

OHEYAGOでは、このようなセールストークはありません。

 

釣り物件をだしたり、ウソつく業者ではなりのでご安心ください。OHEYAGO超健全です。

 

以上が、OHEYAGOを利用するメリットになります。

 

OHEYAGO

\インタビューに協力してAmazonギフト券3,000円/
最短で当日の30分後に内見できる
LINEで手軽に申し込みができる
不動産屋とのやりとりなし!

OHEYAGOはコチラ

 

 

OHEYAGO(オヘヤゴー)のデメリット

筆者
逆にOHEYAGOを使ってみて感じたデメリットについて記載してきます。

 

デメリット1
物件の掲載数が少ない

掲載物件数43,903
今すぐ内見できる物件17,776

OHEYAGOで掲載されている物件が少ないです。そのため、仲介手数料がさがらない可能性があります。

 

OHEYAGOでは、『仲介手数料が0円~』と記載がありますが、それはOHEYAGOに掲載されている物件のみが対象になります。

 

そのため、他社(ホームズやSUUMO)に掲載されている物件の仲介手数料は、賃料の1ヶ月分になる可能性が高いです。

 

仲介手数料だけで判断するならば、ミニミニやイエー!などの方が割安になると思います。

 

 

デメリット2
対応地域が限られている

OHEYAGO デメリット2 対応地域が限られている

OHEYAGOはまだまだ拡大予定のサ-ビスのため地域が限られています。内見を依頼する前に確認してみましょう。

北海道地方北海道
関東地方茨城県 / 栃木県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
中部地方愛知県
近畿地方京都府 / 大阪府 / 兵庫県
九州地方福岡県 / 宮崎県

 

 

デメリット3
不動産会社が同席しないので情報を得られない

OHEYAGOで内見する場合、不動産屋が同席しないので自由な反面、その場での疑問は解決できません。

 

例えば、"水害はどうなのか""災害時はどこに行ったらよいのか""治安はよいのか"などの疑問はその場で解消できません。

 

不動産屋はこのような点が強いので、それが聞けなくなります。

 

また、内見中に気になったポイントもその場では解決できません。収納の戸が壊れているのは直るのか?光回線の工事は必要なのか?など。

 

OHEYAGOから不動産屋に確認してもらうことになりますので、少し手間がかかります。

 

それでも当日、もしくは翌日の早い時間に返信をくれるのでデメリットと言えるほどではないかもしれません。

 

以上3点がデメリットです。

 

正直言ってしまえばデメリットはこれ以外見当たらなかったです。それくらい良サービスですので。

 

 

内見しなければ申し込みはできないのか?

内見しなくても申し込みは可能です。

 

OHEYAGOに掲載されている物件で気になるものがあれば、申し込みしてしまってもルール上問題はありません。

 

賃貸は入居中だったり、新築・リフォーム物件の場合工事中だったりするので、内見なしで申し込む人も少なくないようです。

 

筆者
内見なしはちょっと怖いよね。
そうそう意外と写真だとわからないからね。
筆者
筆者
自分は身長180cmあるんだけど、天井が低すぎたため断念した経験がある。
あの物件はすごい良かったけど、まさかだったね。写真では判断できなかった問題
筆者

 

 

OHEYAGO(オヘヤゴー)利用の手順

筆者
簡易的に手順を説明していきますね。

 

1:物件の検索

OHEYAGO(オヘヤゴー)利用の手順 検索

OHEYAGOや他社で物件を検索しましょう。※他社の場合はホームズ・アットホームがオススメです。

 

引越し予定の地域が、OHEYAGOに対応しているかどうかは確認しておきましょう。詳しくはコチラ

 

 

2:内見の申し込み

OHEYAGO(オヘヤゴー)利用の手順 内見の申し込み

基本はLINEで申し込むことをオススメします。レスポンスも早い上に、OHEYAGOの良さを最大限活かせるからです。

 

LINEを利用する場合は、友達追加してトークにメッセージを送るだけです。

 

▼もちろんOHEYAGOのページから予約したり、メール・通話でも問題ありません。

OHEYAGO(オヘヤゴー)利用の手順 予約ページからも可

 

LINE・メールの場合は、3つくらいの候補日を送っておくとスムーズかと思います。だいたい数時間以内には日程が決まります。

 

 

3:内見当日

当日は直接現地へいきましょう。物件の前にOHEYAGOのスタッフさんがいます。鍵を開けて準備してくださっているので、そのまますぐに内見が可能です。

 

内見時間は30分になります。※内見はビデオ撮影が記憶に残るのでオススメです。

 

スリッパは用意してくださる場合がありますが、メジャー・懐中電灯は持参しておくと便利ですよ。

 

初回だけ内見保険で100円必要と記載があったのですが、実際はそのようなことはなかったです。※無くなったサービスかもしれません。

 

 

4:内見後の通話

内見がすべて完了すると、5分ほど担当の方と通話をしなければなりません。

 

"物件の感想"や"申し込みはどうするか"などのお話になります。

 

雑談込みの気軽なお話です。しつこいセールストークとかはないので、ご安心ください。内見中に気になったポイントは、OHEYAGOのスタッフさんに相談してみましょう。

 

すぐに確認して連絡をくれます。

 

 

5:申し込み

もしも内見した物件が気に入った場合は、内見後の通話・LINE・WEBフォームで申し込みの旨を伝えましょう。

 

早急に"初期費用の見積もり"や"保証会社用の書類"を送ってくれます。時間帯にもよりますが、数時間で書類一式送ってくれるので、このあたりの対応もめちゃくちゃ早いです。

 

 

6:保証会社用の書類・身分証提出

OHEYAGO(オヘヤゴー)利用の手順 保証会社用の書類・身分証提出

OHEYAGOから送られてきた『保証会社用の書類・身分証』を返送すれば申し込みは完了です。

 

返送はLINE・メールにデータを添付すれば問題ありません。

 

 

7:契約開始日の相談

OHEYAGO(オヘヤゴー)利用の手順 契約開始日の相談

保証会社の審査が無事に通過すれば、あとは契約開始日(入居日)の相談したり、精算書などが送られてくるので入金をしましょう。

 

精算書が送られてきてから7日以内の入金になります。

 

 

8:契約不動産屋

OHEYAGOが代理で不動産屋との日程を決めてくれます。希望の候補日を3つほどLINEで送れば日程を組んでくれます。

 

あとは不動産屋と契約するだけです。OHEYAGO掲載物件の場合は、このあたりもオンラインでいけると思います。

 

筆者
住民票・銀行印・口座情報が必要だよ。

 

 

9:鍵渡し・入居

最後は鍵を不動産屋から受け取って、新生活スタートという流れになります。

 

以上が、OHEYAGO利用の手順になります。

 

OHEYAGO

\インタビューに協力してAmazonギフト券3,000円/
最短で当日の30分後に内見できる
LINEで手軽に申し込みができる
不動産屋とのやりとりなし!

OHEYAGOはコチラ

 

 

まとめ:本音口コミ|OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判・口コミ・デメリット

まとめ:本音口コミ|OHEYAGO(オヘヤゴー)の評判・口コミ・デメリット

個人的にはOHEYAGOは、かなりオススメなサービスです。

 

ただ注意してほしいポイントとしましては、OHEYAGOだけを利用せずに複数の業者を利用してみましょう。

 

相見積もりをとったら、別の会社の方が初期費用が抑えられるケースはよくあるので。盲信しすぎないようにご注意くださいませ。

 

OHEYAGO

\インタビューに協力してAmazonギフト券3,000円/
最短で当日の30分後に内見できる
LINEで手軽に申し込みができる
不動産屋とのやりとりなし!

OHEYAGOはコチラ

 

▼仲介手数料を抑えつつ効率的な家探しの方法はコチラ

仲介手数料払いたくない | 新婚/同棲で部屋探しを安くするポイント
仲介手数料払いたくない | 新婚/同棲で部屋探しを安くするポイント

続きを見る

 

▼相見積もりは引越侍がオススメですので、こちらからご確認ください。

詐欺?| 引越し侍で繁忙期に格安になりました【エイチーム】
詐欺?| 引越し侍で繁忙期に約40%安くになりました【エイチーム】

続きを見る

 

以上です。
ありがとうございました。

-賃貸・引越, 雑記

© 2021 ZRデザインラボ