【快適】同棲で賃貸マンションの1階に引っ越し!半年住んでみた感想【メリットとデメリット】

同棲で一階に半年住んでみた感想


こんにちは。
zrdesignlaboです(@zrdesign)

2019年6月頃から同棲をスタートし、賃貸マンションの1階にお引っ越しをしました。(記事記載時点2019年12月)

同棲/お部屋探し/引っ越しを考えていて「同棲で1階って実際どうなの?怖くない?」っと思われている方が結構いられると思います。

今回は1階の物件について記事を書きました。

・1階の問題点ってなに?

・1階のメリット/デメリット

・1階に住むってどうなの?

・同棲で1階は候補にいれて大丈夫なの?

↑↑こんな方にオススメできる記事になっています。

 

 この記事のポイント

1階のメリット・デメリットがわかる
・実際に住んでいる人の感想がわかる

 

 

賃貸マンション1階の問題点

結論から言いますと、
大きな問題点はないと思います。


ただ、下記の条件をクリアしている事が重要だと思います!!

セキュリティがしっかりしている事
築浅/新築である事
③同棲する双方の希望が叶っている事

上記3点の理由は、
安全面とストレスの面から必須ではないかと思ったためです。

 

①「セキュリティがしっかりしている事」

空き巣に最も侵入しやすそうなのは低層階の1階ですので絶対条件ですね。

・オートロック
・警備システム
・管理人常駐
・格子窓
・防犯ガラス
・防犯シャッター付き 
など

セキュリティをしっかり完備されていれば、ある意味上階よりも安全かもしれませんね笑

※防犯ガラスがなかった場合は、防犯フィルムを貼るなどの対策も考えるべきですね。

 

 

②「築浅/新築である事」

これは、マンション内部が整備されていて害虫などが少ない可能性があるからです。

空き巣に比較すると何てこともないですが、頻繁にクモ・ゴキブリ・蚊等がはいると結構ストレスであり、それなりの対策とコストが必要になるからです。

築浅/新築の場合①のセキュリティも完備されている可能性が高いからです。

 

 

③「同棲する双方の希望が叶っている事」

私達は、共働きです。


忙しい社会人には、お部屋の広さ・自動湯沸かし・宅配BOX等ほしい設備がたくさんあります。


こういった希望をかなえることストレスの軽減という大きなメリットになります。


例えば、1階の場合ですと、
『虫がでたり』『窓が開けられなかったり』と鬱憤があっても、代わりに家が綺麗で設備が完備していれば、生活の満足度も向上し、多少のストレスは気にならなくなります。


同棲の場合、ちょっとしたストレスは喧嘩を誘発する着火剤です。危険なのでストレスは捨てましょう笑

 

 

メリット/デメリット

1階のメリット

①初期費用を安くできる

2階以上だと引っ越しの際に大型家具家電に追加料金の可能性があります。
これは、家電量販店でも同じで大型家電は階数で搬入時に追加料金が発生します。


②買い物の帰りがラク

引っ越し当初は、ニトリでそれなりに生活用具を買ったりしていたのですが、何度も上階に行かないで済むのでラクですね。

スーパーでの買い物も同様すぐに家に入れるメリットは大きいです。

 

③ごみ出しが非常にラク

通常/粗大ゴミもすぐにだせますし、出社の際のついでにだせます。
部屋の出入りのストレスがかなり少ないです。


④エレベーターの待ち時間や階段の不可がない

社会人の朝は戦争です…。
1・2分時短になるだけで希望の光が見えます…。


⑤上階と比較して家賃が安い
マンションにもよりますが、平均的に数千円安い物件が多いと思います。


⑥下の階への足音を気にする必要がない


⑦災害時
脱出しやすい、メリットはあるかもしれません。

 

 

1階のデメリット

①歩道/歩行者との目線が近い

セキュリティがしっかりしていても、侵入されたら怖いっといった恐怖感が完全には拭いきれないです。


②窓とカーテンレースを開けられない

開ける場合は掃除や換気が目的になりそうです。
丸見えになるため、常時全開けはさすがに難しいかもしれません。


③窓を開けて寝られない
こちらもセキュリティ上の問題です。女性1人の時とか怖いですよね。


④洗濯物が部屋干し過多
ベランダに干せません!
乾燥機付きの洗濯機をおすすめします!(超便利です)


⑤虫が入りやすい
築浅に住んでいますが、夏場に蚊とクモがたまにでますね。


④災害時
浸水の心配がある事
※高台であることは大事だと思います。

 

 

1階に住んでみた感想

最初の頃は少し不安もありました。


理由は、ベランダと窓の一つが歩道から近いためです。
(窓を空けておくのも、換気するのもちょっと不安だなと…


ただ、
・セキュリティがかなりしっかりしている点
・不動産屋さん情報で空き巣被害がなかった点
・治安のいい地域である点
以上は、事前に調査していたため、そこは信じるしかないと思いました笑


実際住んでみると、共働きで平日は仕事のため、そもそも窓を開けたい願望も少なく、外の空気吸いたいなら外出すれば良いと言った結果になりました笑


ライフスタイルに合った階層を選ぶことが大切であり、引っ越してよかったなぁと2人でよく話しております。


いい点もたくさんあり、買い物や移動がラクですし、セキュリティしっかりしているので外出中も安心です。


2人でのお出かけは楽しいですよ。

 

 

おわりに

最後にこれだけは言いたいです。


高台に住むことを一番おすすめします!


これは、2019年台風19号で痛感しました。
引っ越し先が、たまたま高台であり何も被害がなかったので良かったのです。


浸水でせっかくのお家が被害が出てしまい、予算を浮かせたのに結局損してしまったり、危険な目に遭ってしまうなんてことにならないようにご一考くださいませ!


あと、お部屋探しは妥協はしない方がいいです!

 

以上です。

つたない文章や誤った情報等ございましたら、ご容赦くださいませ。

もしよろしければ
zrdesignlabo(twitter)のフォローよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

記事公開日 : 2019年12月5日/記事更新日 : 2020年2月15日