【おすすめ漫画】天使な小悪魔くん1巻の感想/レビュー【電子マンガ中毒日記/累計1,960冊目】

f:id:zrdesignlabo:20191206223429p:plain

「電子マンガ中毒日記」は、総購入数2000冊突破前に向けて、カウントダウンしながらオススメのマンガを紹介していくブログです。

・これからきそうなマンガを読みたい!
・流行りのマンガを読みたい!
・定番/王道よりも、少し外したものを読みたい!

↑↑こんな方にオススメできる記事になっています。

 

電子書籍購入総数:1960冊目 

購入元記録:
・楽天kobo  1004
・Renta        914冊
・LINEマンガ   18冊
・ピッコマ    27作

 

 

今回のマンガ

タイトル:天使な小悪魔くん

著者:
フクミー

books.rakuten.co.jp

 

3つのポイント

要点1
育児の実体験を通して描かれているエッセイ漫画

 

要点2
全59ページとボリュームは少なめですが、サクっと読めて内容も重くないので忙しい人にもおすすめ

要点3
赤ちゃんはとにかく予測不能で破天荒!!育児は常にスリリング!

 

感想<ネタバレあり>

赤ちゃんの表情が秀逸なのがとにかく面白かったです。

おっぱいに執着する姿は、真剣過ぎて鬼気迫るものがあり、赤ちゃんに対するイメージが少し、、いや、大分変わりました。

夜中に「オッパーイインパーイウンパーイ」と叫びながら母親を叩きながら起こすシーンは、さながらちょっとしたホラーのよう笑。

日中家事に育児に疲れても、真夜中に起きて我が子に授乳するお母様方の大変さが伝わってきました。

 

推しコマ紹介コーナー

1巻を読んで面白かった、個人的推しコマを紹介します。
乳中のシーン
この出来事を読んでいた時爆笑しました。

f:id:zrdesignlabo:20191202012956p:plain

 

試し読みリンク

【試し読み】第1話はこちらから読めます

books.rakuten.co.jp

 


以上です。

よろしければ
zrdesignlabo(twitter)フォローよろしくお願いいたします。

記事公開日 : 2019年12月6日/記事更新日 : 2020年02月08日